ヨガの効果を男性にも感じてほしい。心と体に与える良い影響とは

2018.07.31

サンスクリット語で『つながり』を意味するヨガは、紀元前4000年~2000年にインダス文明の中で生まれました。先人の知恵が詰まったヨガで体の痛みだけでなく、心の中の苦痛からも解放されて、真の健康体を目指しましょう。

ヨガは女性だけのものではない

運動量が少なそうなヨガは、女性が美容やダイエットを目的としてやるものというイメージを持つ人もまだまだ多くいます。

しかし、古代インド発祥のヨガは、もともとは王族の男性だけが行なっていた特別なものでした。ヨガは決して女性だけのものではないため、男性もヨガの効果を堪能しましょう。

ビジネスマンからも注目を集めるヨガ

男性の体づくりやダイエット、トレーニングというと『筋トレ』が思い浮かびますが、今ビジネスマンたちがもっとも注目しているのが『ヨガ』です。

正しいポーズと呼吸でヨガを行うことによって、心と体がひとつになる体験をし、自分の内側と向き合うことができます。

ヨガは集中力を高めて、自分をコントロールする力がつくことから、健康はもちろん、仕事や生き方にまでも、良い影響を及ぼすといわれています。

ヨガが心に与える良い影響

ヨガはストレッチでも体操でもなく、宗教的な行法として生まれたものです。体の鍛錬としてだけでなく、精神的修行の一環として行われてきました。

そのため、続けていくうちに、『心への良い影響』が与えられるという特徴があります。

また、基本的に激しさや厳しさ、強要の要素はありません。運動やトレーニングが続かない人は、ヨガで心のバランスから整えてみることをおすすめします。

ストレスや不安の軽減

ヨガの呼吸法は、鼻から吸って口から吐く腹式呼吸です。腹式呼吸をしながらヨガを行なうことによって、ストレスホルモンである『コルチゾール』レベルが下がることがわかっています。

ポーズをとりながら深い呼吸をし、自分の心に向き合うと、仕事でのプレッシャーや不安、対人ストレスや一家の大黒柱としての責任などを忘れ、『今、ここ』に集中できます。

そして、ポーズによっては、そのまま瞑想を行うこともあります。ヨガはストレスを軽減させることから、おのずと不安感も解消されていきます。

リラックス効果

ヨガは呼吸法と正しいポーズをすることで、体の隅々にまで酸素がいきわたるため、深いリラックス効果をもたらします。

ヨガを行うことによって、ひと呼吸ごとに緊張で張りつめた筋肉が緩み、心が解き放たれていくのを実感できます。

ヨガが体に与える良い影響

ヨガは内臓や筋肉をはじめ、体全体にも良い影響を与えてくれます。

2015年にアメリカのハーバード大学院で行われた研究によると、ヨガを行っている人には、心疾患に関わる血液検査値の改善が見られ、有酸素運動をしている人の効果と、ほぼ同等だったという結果が報告されています。

柔軟性が上がる

ヨガは体の硬い人にとっては敷居が高いと思われがちですが、むしろ体の硬い人にこそおすすめです。

なぜなら、ひとつひとつのポーズを深い呼吸とともに、じっくりと丁寧に取り組めるからです。

続けていくうちに、これまでは無理だと感じていたポーズができるようになり、柔軟性が上がっていくのを実感できるでしょう。

正しい呼吸に集中し、心の緊張が解ける相乗効果もあって柔軟性が向上します。まずは1カ月続けてみましょう。

血流の改善

ヨガの呼吸法によってポーズを取ると、無理のない範囲で筋肉をじっくりと伸ばすことができ、血液の流れが良くなります。

もちろん、体を温めたり運動をしたりして血流を促すことは可能です。しかし、ゆったりと正しい呼吸とともに、筋肉を動かすヨガの動きは、股関節までも柔軟にします。

そのため、内臓にもダイレクトに働きかけて、体全体の血流が改善されていくのです。体が柔軟になることによって血流が改善されると、基礎代謝が上がります。

ヨガを行うときの注意点

心にも体にも良いヨガですが、行うタイミングを間違えると、体に負担をかけてしまう場合があります。ヨガをするときは、以下の2点に注意しましょう。

食後は避ける

ヨガは内臓への影響も大きいため、食後すぐに行うのは避けましょう。食べ物が胃の中にある状態や満腹状態でヨガをすると、内臓に負担がかかってしまいます。よって、ヨガを開始する2~3時間前には、食事を済ませておきましょう。

無理のない範囲で

体に痛みのある状態のときは、ヨガをしないようにしましょう。痛みがあるにもかかわらず無理にポーズを取ろうとすると、余計な負荷がかかってしまい、関節や筋肉を痛める恐れがあります。

また、体の柔軟性には個人差があるため、徐々に体を慣らしていくことが大切です。できれば、最初はインストラクターから指導してもらうことをおすすめします。

ヨガで心も体も健康に

ヨガの深い呼吸とゆったりとした動きは、心と体をつなぎ良い効果をもたらします。無理のない範囲で続けることで、ストレスが軽減され心も体も健康になれるでしょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME