卓球が上達する練習球に出会おう。初心者向きから本格派まで紹介

2019.04.24

卓球の上達を目指すには、自分に合ったラケットやボールなどを用意しなければいけません。練習で使用するボールは、どのようなものを選べば良いのでしょうか。本記事では、ボールの種類やおすすめの卓球ボールを紹介していきます。

卓球ボールの基礎知識

卓球ボールは、実は1種類ではありません。まずは、卓球ボールに関する基礎知識を知っておきましょう。

硬式ボールとラージボールの2種類

卓球ボールは、『硬式ボール』と『ラージボール』の2種類に分けられます。通常の卓球に使用されるのが硬式ボールで、直径40mm、重さ2.7gです。色は白とオレンジの2種類で、高校生以上は白、中学生以下はオレンジを使用します。

ラージボールは、ラージボール卓球に使用するボールで、硬式ボールに比べサイズが大きく、直径44mm、重さ2.2~2.4gです。硬式ボールよりも大きくて軽いため空気抵抗を受けやすく、ボールの速度や回転が硬式ボールよりも少なくなります。

材質はプラスチック製です。以前はセルロイド製もありましたが、耐久性などの問題により、現在はプラスチックが主流となっています。

練習球と試合球の違い

『練習球』と『試合球』では、ボールの精度が異なります。ボールは、半球の状態のものを組み合わせて作りますが、製造過程では微妙なずれなどが発生するため、重量や硬さ、ひずみなどが大きくなるケースもあるのです。

定められた検査項目をクリアしたものは『3スター』として試合球となり、それ以外は練習球として販売されます。しかし、練習球といっても必ずしも質が悪いわけではありません。

練習球でも精度と価格によって、2スター・1スター・ノースターに分かれています。用途によって使い分けるなどして、適切な練習球を選びましょう。

初心者におすすめの卓球ボール

初心者が練習球として使用するには、どのようなボールがおすすめなのでしょうか。

イグニオ トレーニングボール

『イグニオ』は、スポーツ用品販売で有名なアルペングループの自社ブランドです。さまざまなスポーツ用品を取り扱っており、その中の1つに卓球用品があります。

トレーニング用ボールは、初心者のトレーニング用と銘打って販売されているボールです。6球入りで、初めての人も手に取りやすい価格になっています。色は、ホワイト・オレンジ・ピンクの3種類です。

  • 商品名:イグニオ(IGNIO) トレーニング用 ボール 6球入り
  • 価格:349円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ザ・ワールドコネクト 40+

とにかくたくさん球を打って練習したい人におすすめなのが、大容量のトレーニングボールです。『ザ・ワールドコネクト』では、100球入のトレーニングボールが販売されており、低価格と高品質が両立されています。

  • 商品名:ドニック(DONIC)  TWCワールド・トレーニングボール 100球入箱
  • 価格:4474円(税込)
  • Amazon:商品ページ

試合を意識した練習におすすめ

通常の練習ではなく試合前の練習では、試合球に近い品質のボールを使用したくなるでしょう。そんなときにおすすめのボールを紹介します。

ニッタク ジャパンスター

国内大手の卓球用品メーカー『ニッタク』が販売している練習球が、『ジャパンスター』です。同社が販売する試合球『プラ3スタープレミアム』に近い性質の素材を使用しているのが特徴で、試合球の打球感をつかめます。

  • 商品名:ニッタク(Nittaku) 卓球 ボール 練習用 ジャパンスター(2ダース)
  • 価格:3788円(税込)
  • Amazon:商品ページ

CP40+ トレーニングボール

『CP40+ トレーニングボール』は、80年の歴史を誇る日本の大手卓球メーカー『ヴィクタス』の製品です。CP40+ トレーニングボールは、同社の3スターの材料仕様に準拠した製品で、高品質かつ高い耐久性が実現されています。

  • 商品名:ヴィクタス(VICTAS) TSP 卓球 ボール CP40+ トレーニングボール(5ダース)
  • 価格:3570円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ラージボールの練習球

ラージボールにも練習球があります。特におすすめの練習球を2種類紹介しましょう。

ニッタク プラ トップ

『プラ トップ』は、高品質と低価格を同時に実現したラージボール用の練習球です。3スターのラージボールに近い打球感が得られ、耐久性にも優れています。

  • 商品名:ニッタク(Nittaku) 卓球 ボール 練習用 ラージボール(2ダース)
  • 価格:2476円(税込)
  • Amazon:商品ページ

ニッタク 2スター プラ44

『2スター プラ44』では、3スターのボールとほぼ同じ打球感を実現しています。弾みも良く、試合前の調整などに使用するのにおすすめです。

  • 商品名:ニッタク(Nittaku) 卓球 ボール 2スター プラ44(2ダース)
  • 価格:4560円(税込)
  • Amazon:商品ページ

場面に応じた使い分けを

卓球のボールには、試合球と練習球があり、試合球は価格・精度ともに高いボールです。しかし、練習球は品質と価格によってランクがあり、すべてが同じではありません。

初心者や通常の練習の際には安価で数が多いもの、試合前には試合球に近いランクのものを使用するなど、場面に応じて使い分けるのがおすすめです。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME