ボウリングシューズのおすすめ品は?フィット感やソールにこだわろう

2019.04.17

ボウリングシューズには、フィット感やソールの種類などさまざまなものがあります。ボウリングのフォームは、シューズにも大きく左右されるため、デザインや素材、機能性から選ぶのが良いでしょう。それぞれの特徴も含めて参考にしてみてください。

おすすめのボウリングシューズとは

まずは、ボウリングシューズはどんな靴なのかをチェックしてみましょう。ボウリング専用のシューズは、運動靴とは異なり、ボウリングをする上での安全性が考慮されています。

ボウリングシューズはどんな靴?

靴の裏面は、運動靴の場合『滑らないため』にゴム製になっているものがほとんどです。

しかし、ボウリングでは『滑りながら投げる』のが基本のため、フェルトで作られています。運動靴では投げるときのアプローチで滑らず転倒してしまうため『レンタルシューズ』が用意されているというわけです。

ボウリング場で貸出されているハウスシューズは、一般的に右投げでも左投げでも使えるよう靴の裏面はどちらもフェルト製です。ですが、マイシューズには右投げ用と左投げ用があり、どちらか片方がフェルト製、片方がゴム製で作られています。

例えば、右投げのときには、左足で滑りながら投げるので左足はフェルト製、右足はバランスを崩さないためにゴム製です。

フィット感を重視して選ぼう

ボウリングシューズのサイズは、日常履いているシューズと同じサイズのもので問題ありません。しっかりとバランスを崩さずにアプローチできるように、『フィット感』を重視して選ぶようにしましょう。

自分に合ったボウリングシューズを選択することで、投げるときのフォームも良くなります。つまり、スコアに影響してくる大切なポイントなのです。上級者を目指すのであれば、靴選びから慎重に行いましょう。

お洒落なデクスターのボウリングシューズ

ここからは、ボウリングシューズを販売している代表的なブランドの中から、おすすめのものを紹介します。まずは、デクスターのボウリングシューズからチェックしてみましょう。

デクスターはどんなブランド?

1957年創立のデクスターは、長い歴史と実績を持つボウリングシューズの老舗メーカーです。プロに愛用されているモデルから、ビギナー向けに開発されたモデルまで取り揃えており、自分にピッタリの靴が見つかります。

カラー豊富なDs38

Ds38は業界最多の豊富なカラーバリエーションと扱いやすさから人気のシリーズです。価格、カラー、機能のバランスが良く、初心者の上達をサポートする安定性があります。

少しタイトに作られているため、レンタルシューズよりもワンサイズアップしたサイズを選ぶのがポイントです。最初は馴染んでいないので素材が硬く感じますが、使い続けるうちに馴染んで柔らかさが出るでしょう。足へのフィット感が高くプレイがしやすいため、人気があります。

  • 商品名:Dexter ボウリング シューズ Ds38 ワイン・ホワイト デクスター ボウリング用品 靴 ボーリング グッズ
  • 価格:2980円(税込)
  • 商ページ

コスパが高いDs60

Ds60は、スライドソール2枚、キックラバー1枚の付属品がついていても低価格を実現し、コスパの良さで人気があります。ソールの付け替えができるため、レーンのコンディションに対応できるほか、左右どちらの投げ方にも対応できるのも利点です。

ミッドソールには、安定性を重視したものが使われ、プロ・アマ問わず多くの愛用者がいるモデルです。クオリティを重視している人にも納得の品質と低価格は見逃せません。

  • 商品名:【ソール張替可能、新設計の左右兼用モデル!】【Dexter】 Ds60 ボウリングシューズ(左右兼用モデル)
  • 価格:4300円(税込)
  • 商品ページ

長く愛用したい、ABSのボウリングシューズ

次に紹介したいのが、ABSのボウリングシューズです。ブランドの特徴と一緒に紹介するので参考にしてみてください。

ABSはどんなブランド?

ABSは、ボウリング製品を輸入販売しているブランドです。洗練されたデザインのブランドを多数取り扱っています。

ここで覚えておきたいのがサイズ選びです。ABS社のボウリングシューズの多くは幅サイズ(E表示)といったcmとも異なる規格です。普段レンタルなどで履いているシューズの幅サイズを確認してから購入しましょう。

ソールの張り替え可能なS570

ABS社のS570は、ソールの張り替えが可能な左右兼用のボウリングシューズです。ソールの張り替えを試してみたい人や、ソールの買い足しで細かい調節がしたい人にピッタリの性能でしょう。

付属品としてフェルト、マイクロレザー、ラバーのソールが用意されているため、自分好みのソールを試してよりイメージに近い靴に近づけて使ってみましょう。コスパも優れているので初心者にもおすすめです。

  • 商品名:【ボウリングシューズ ABS】S-570
  • 価格:4500円(税込)
  • 商品ページ

高級感ある見た目のS950

高級感あるデザイン性と、ソール・ヒールが交換できる機能性を兼ね備えたのが『S950』です。S570とは違い、ヒールまで交換できるためより細かいセッティングが可能なほか、左右兼用なのでどちらの投げ方にも対応できる汎用性の高さで人気があります。

付属品には、ソールと一緒にヒールもいくつか付いているため、何度か入れ替えて自分の理想に近づけていきましょう。ABSから販売されている別売りのソールやヒールの中で対応しているものを選べば、よりカスタマイズ性が高まります。

  • 商品名:【ボウリングシューズ ABS】S-950
  • 価格:7020円(税込)
  • 商品ページ

ボウリングシューズは機能性と価格が大切

ボウリングシューズは、レンタルシューズを借りる手間もいらず、清潔感や安全性を求められます。機能性と価格に注目しながら、自分にピッタリのものを選びましょう。

綺麗なフォームを身につけるためにもボウリングシューズは大切なので、自分専用のシューズを用意してみてはいかがでしょうか。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME