風水で効果的な置物とは?置物で運気のあがる玄関、寝室、リビングに

2019.04.15

風水グッズにも色々な種類がありますが、中でも置物系のアイテムは、風水効果を発揮する以外に、家の個性を表現しやすいインテリアとしても重宝する便利グッズです。今回は、玄関・寝室・リビングに置くのに最適な風水置物についてお話していきますね。

何気ない置物にも風水が関係している?

置物は玄関に置くのがおすすめ

風水において玄関は、家の住人に最も大きな影響を与える場所と言われています。すべての風水テクニックにおける基本中の基本ですが、まずはこまめに掃除して、綺麗な玄関をキープする習慣を付けることから始めましょう。

常に清潔な玄関をキープしていることで、良い「気」を呼び込みます。それをさらにサポートする役割として用いられるのが「風水置物」です。

観葉植物・生け花・招き猫・水晶など様々な種類の風水置物がありますので、自分の上げたい運気に合わせて飾ってみましょう。

風水ではNGな置物もある

数ある風水置物の中には、玄関に置くのに適していないアイテムもあります。基本的にNGとされている置物が以下の通りです。気付かずに並べてしまっていないか、一度確認してみましょう。

ぬいぐるみは恋愛運をさげる?

ドライフラワー・動物の剥製・人形・ぬいぐるみなどは、生気がなく、良い気を吸収してしまうものとして考えられています。

玄関から入ってくる「気」が吸収されてしまい、運気の向上が見込めなくなってしまうので、上記の風水置物は玄関に置かない方が無難です。

中でもぬいぐるみは特に恋愛運を吸収しやすいものとされているので、玄関に置くことは避け、寝室であっても置くのは10個以下にしておく方が良いでしょう。

犬の置物や自転車、動き回るものはNG

動き回るもの、またそれをイメージするものは気を乱す行為とされ、いくら風水アイテムと言えども玄関に置くのはやめた方が良いとの事。事故やトラブルを起こしやすくなるおそれもあるようです。

たとえば自転車やベビーカー、また犬の置物などが「動き回るもの」に該当します。

風水で玄関におすすめの置物

福を招く、招き猫

風水アイテムでは定番とも言われる置物「招き猫」。基本的には商売繁盛、つまり金運アップを願う縁起物とされていますね。

上げている手にも意味があり、右手を上げたものは「金運」、左手を上げたものは「人運」をアップさせる効果が。

さらに猫の色にも意味があり、王道の金色なら金運、ピンクなら恋愛運、白色なら招福といったように言い伝えられています。

招き猫を玄関に飾る場合、人より高いところに飾るのがポイントです。そして玄関を見ているような向きで置くとより効果的です。

ですが本来、招き猫は人が集まる場所に置く方が良いとされているので、玄関よりはリビングなど家族団らんの場に飾る方が良いかもしれません。

あらゆる運気を高める龍の置物

龍の置物は風水において万能アイテムとも言われていて、金運・家庭運・仕事運などあらゆる運をアップさせるオールマイティ性が魅力です。

龍という生き物そのものに強大なパワーがあるとされていて、玄関に置くことで家全体の運気がアップすると考えられています。

そして龍は本来とても高貴な存在なので、置き方にも注意する必要があります。置く時には以下のルールを心がけましょう。

  • 玄関から入って右側に置く(気の流れがスムーズな為)
  • 床に置くことは避ける(失礼にあたる為)
  • 簡易的な棚など、ある程度の高さのあるところに置く(腰より高い位置)
  • 左には置かないようにする(運気が得られなくなる為)
  • 頭を家の内側に向けて置く(良い運気を家の内に入れる為)

動物以外ならクリスタルもおすすめ

クリスタルは玄関から入る気を浄化して、良い運気を増幅してくれる風水アイテムで、無色透明の水晶です。浄化の力が強く、さらに開運パワーや魔よけ効果も兼ね備えています。

一般的に光を拡散してくれる風水アイテムは玄関向きであり、良い気を家中に広めてくれる効果が期待できます。

さらに外から入ってくる悪い気を浄化し、家の中に入れないようにガードしてくれる効果も。玄関に置く場合には水晶の中でも、なるべく透明感があって輝きの強いものを選ぶと良いそうです。

なんとなく気分が落ち込む時、悪い事が続いた時などは、クリスタルを飾って家の空気をリセットしてみると良いでしょう。

風水で寝室やリビングにおすすめの置物

寝室には水を一杯置いておくといい

とても手軽に行える寝室の風水の中でも、「寝る時に枕元に水を置いておく」という方法がオススメです。普通の水道水をガラスのコップに入れるだけですが、きちんと風水置物として機能します。

枕元に水を置いておくと、眠っている間に水が悪い気を吸収してくれるとの事。コップには蓋をせずに置いておくようにしましょう。

朝になったら厄を吸収した水を捨てます。コップもしっかりと洗うことが、厄を落としきる為の大切なポイントです。当然ですが、厄が入っている水なので飲んだり水やりなどに使ってはいけません。

リビングには厳選した置物を

リビングは家族が集まる家の中心部とも言える場所なので、置物にもより気を使いたいところ。

オススメなのは運の良い人や、お金回りの良い人からもらった物です。風水の考え方において、幸運な人からもらった物には良い運もついてくると言われています。

逆にあまりオススメできないのは、ぬいぐるみやキャラクターグッズです。ぬいぐるみやキャラクター物は陽の気が強すぎるようで、出会い運を跳ね飛ばし、結果的に恋愛運ダウンに繋がってしまうとの事。

何を置いたら良いか迷った場合は、とりあえず観葉植物を置くのがベターです。特に丸い葉っぱを持つ観葉植物にはリラックス効果があり、悪い運気も吸収してくれるのでオススメ。

どこでも運気をあげる万能な置物

種類もたくさん。風水の定番観葉植物

風水アイテムとしての観葉植物の中には、どこに置いても効果を発揮し、また育てやすい初心者向けの品種もいくつかあるのでピックアップしてみました。観葉植物選びに迷ったら参考にしてみてくださいね。

  • ポトス・ライム…初心者御用達とも言われるつる状の観葉植物で、長期間日陰で育てることも可能です。置く場所や方角を変えて様々な運気アップに活用できます。
  • ワイヤープランツ…寒さに強く、かつ日当たりのよい場所を好みます。特にベランダや明るい室内にオススメ。
  • ガジュマル…幸せをもたらす精霊が宿っていると言われています。卓上サイズが扱いやすいです。
  • ユッカ…別名「青年の樹」とも言われ、邪気を払い運気を上げる効果があります。育てやすく置き場所を選びません。

アロマディフューザーもおすすめ

置物に加えて、アロマを取り入れた風水もオススメ。アロマは植物のエッセンスなので、その植物の持っている気が凝縮されていて、特に天然植物から抽出された香りには良い気を運んでくれる効果が期待できます。

最も手軽な方法としては、アロマディフューザーを使ってアロマを焚く方法です。香りを家中に拡散させることで、風水にも良い効果を発揮してくれるはず。

アロマディフューザーを持っていない場合、アロマオイルを染み込ませたハンカチなどを置いておくだけでも大丈夫です。ハンドメイドでアロマポプリを作って、壁から吊るしているお家もあります。

よく使われているアロマの種類と、風水効果はこのようになっています。

  • 恋愛運アップ…ローズ・イランイラン・ジャスミン
  • 健康運アップ…オレンジ・ラベンダー・ローズマリー
  • 金運アップ…キンモクセイ・ゼラニウム・グレープフルーツ
  • 仕事運アップ…レモン・サイプレス・シダーウッド

風水を取り入れて置物を見直そう

普段何気なく置いている置物が、あなたの運気を上げたり下げたりしているかも?風水の基本は「掃除」なので、せっかくの置物の効果を無駄にせず、運気アップに活用していくためにも、部屋も置物も清潔に保ちましょうね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME