バーベキューをおしゃれに。人気のバーベキュー場や便利グッズも紹介

2018.07.31

近年のバーベキューは、一昔前と違い、素敵なロケーションで料理にもひと手間加えるのが主流となってきているようです。簡単&おしゃれで美味しいバーベキューレシピやおすすめのバーベキュースポットを紹介します。

おしゃれなバーベキューとは?

バーベキューと言うと一昔前までは、『肉や野菜を焼いてビールと一緒にがっつり食べる』というイメージがありましたが、昨今のバーベキュースタイルは少し違っています。

グルメ食材や調理法、場所選びにもこだわった『おしゃれに美味しく』が合言葉となってきています。

インスタ映えする演出とワンランク上のレシピ

インスタグラムなどのSNSで日常生活を切り取って、友人たちと情報交換をするのが習慣になっている今では、バーベキューにおいても、『おしゃれな料理』や『絵になる道具』が必要不可欠です。

手ぶらで気軽に楽しめるバーベキュー場も

郊外に出かけて、スポーツや水遊びのあとに楽しむバーベキューも一興ですが、街中でサクッとおしゃれにバーベキューを楽しめる場所も増えてきており、身近なものとなってきています。

おしゃれバーベキューを演出するグッズ

調理器具や、食器を変えることで、普段のバーベキューが見違えるほど、おしゃれなものへと変化します。

スキレットはおしゃれバーベキューの定番アイテム

スキレットとは『鋳鉄製のフライパン』のことです。厚手なので火が均等に伝わり、保温性にも優れているのでピザやアヒージョなどを調理して、そのままテーブルに並べるのが今風バーベキューのスタイルです。

スキレットは、厚手で少し重みがあります。たくさんの料理を楽しむバーベキューでは、直径6インチ(約15cm)くらいの大きさが使い勝手も良く、おすすめです。

  • 商品名:LODGE ロッジスキレット6 1/2インチL3SK3
  • 価格:1,938円(税込)
  • Amazon:商品ページ

メイソンジャーでドリンクを持参

飲み物は、メイソンジャーに入れて持参すると、カッコよく決まります。

シルバーの蓋にストローが刺せるハンドル付きのものもあり、使いやすいと評判です。ベリー系果物やオレンジなどを輪切りにして入れれば、一層のインスタ映えも楽しめます。

  • 商品名:Ballメイソンジャードリンクボトル
  • 価格:1,555円(税込)
  • 楽天:商品ページ

バーベキューをおしゃれに楽しめるレシピ

料理にひと手間加えたり、美味しいおつまみメニューが登場したりすると、バーベキューはもっとおしゃれに楽しむことができます。定番のビールから、ちょっとおしゃれな飲み物にトライしませんか?

簡単でおいしいアヒージョ

スペインのタパス料理で有名な『アヒージョ』は欧米では定番のバーベキューメューの1つです。『ニンニクとオリーブオイル』を使って食材を煮込むだけの、簡単で美味しい一品です。

準備も簡単なのでバーベキューにぴったりの料理です。調理道具はスキレットやアルミ皿(パイ皿など高さが少しあるもの)を使います。

砂肝のアヒージョ(6名分)

  1. マッシュルーム(200g)と砂肝(400g)を食べやすい大きさにカットする
  2. 温めた調理器具にニンニク(4片)とオリーブオイル(少量)を入れ、砂肝とマッシュルームを炒める
  3. マッシュルームが柔らかくなったら、オリーブオイルを食材にかぶるくらいひたひたに入れて煮込む
  4. 砂肝に火が通ったら、好みで塩、黒こしょう、赤唐辛子などを加える

肉の串焼きもひと工夫加える

肉を塊で焼くのもゴージャスですが、おしゃれに見えて食べやすいのが『串焼き』にする方法です。『美味しく焼けるコツ』をいくつかお伝えします。

  • 火が通りやすいので串は金属製(錆びないステンレス製)を使用する
  • 串の先端を出すと火の通りがいい
  • 具材の大きさを揃える、または手前を小さめのものにして『小→大』と並べると、火の強さと反比例して上手に焼ける
  • 野菜は赤・黄色・緑・紫など色を意識してカラフルに仕上げる

ポークグリルをサワークリームで

豚バラなど脂身の多い部位を使ったお肉は、酸味とよく合います。『サワークリームのディップ』を添えたレシピを紹介します。

  1. 豚バラ肉などを5センチ角程度にカットし、皮をむいたニンニク、串切りにした玉ねぎを順番に串に刺していく
  2. 塩・こしょうしてグリルし、焼けたらライムを絞る
  3. サワークリームに万能ねぎのみじん切り、ライムorレモン汁をあわせる
  4. サワークリームのディップを別容器に用意して、串焼きの横に添える

盛りつけはストーンプレートや木製のカッティングボードを使うと、おしゃれに仕上がります。

バーベキューにピッタリなおしゃれ飲み物

ビールや缶酎ハイは、がっつり系バーベキューには頼もしい仲間ですが、ちょっとおしゃれに決めるバーベキューには飲み物も少しだけ凝ってみませんか?

本格モヒート

『モヒートはラムとミント』の爽やかさが清涼感を呼び、バーベキューのお肉との相性もばっちりです。本来はホワイトラムやブラウンシュガー、ミントorライムを使いますが、市販されている『モヒートリキュールでも本格的』なモヒートが出来ます。

  1. 氷入りのグラスにモヒートリキュール(100ml)と炭酸水(100ml)を注ぎステアする
  2. 飾りにミントの葉を散らし、スライスしたライムを添える

ジンジャーシロップ

『ジンジャーシロップは飲み物のベース』になります。『アルコール分ゼロ』、爽やかな辛みとほんのりとした甘さが特徴です。家でシロップを作りボトルで持参すれば、仲間と一緒に楽しめます。

  1. 砂糖(1カップ)、水(1カップ)、シナモンスティック1本、粒こしょう(5粒)を鍋に入れ弱火で煮る
  2. 沸騰後、すりおろした生姜(100g)を加えて10分ほど煮る
  3. レモン汁(1/2個分)を加えてひと煮立ちさせる
  4. ザルにペーパーなどを載せて濾す

氷と炭酸水で割れば『ジンジャーエール』に、夜のバーベキューでは『お湯割り』もおすすめです。炭酸とビールを足して『シャンディガフ』を作ることもできます。

東京都内のおすすめバーベキュースポット

郊外を目指さなくても、都内でサクッと手ぶらでバーベキューができます。

WILD BEACH TOKYO SKY RESORT 新宿

新宿ルミネエストの屋上500坪に15トンの白い砂を敷き詰めた『ワイルドビーチ新宿』は、バーベキュー・カフェ・グランピングの3エリアがあり、ホワイトと優しいピンクを基調としたフォトジェニックな場所があちこちに見られます。

ここでは数種類のアペタイザーの後、簡単着火のグリルでチキンやビーフを楽しめる『パーティスタイルのバーベキュー』が楽しめます。ビーチサイド席とウッドデッキでは2つのコースから選択でき、グランピングエリアでのバーベキューも可能です。

テラスエリアでは『持ち込み自由プラン』もあり、コンロや食器一式がレンタル出来ます。入場はすべて予約制となります。

  • 店舗名:WILD BEACH TOKYO SKY RESORT 新宿
  • 住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿駅東口改札北側エレベーター屋上直結
  • 電話番号:070-3884-7290
  • 営業時間:平日11:00~23:00、 土日祝11:00~22:30
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

CAFE;HAUS GARDEN BBQ 豊洲

豊洲駅のほど近く、『カフェCAFE;HAUS』が運営する『GARDEN BBQ』は開放感ある広いお庭が舞台です。

食材も食器もバーベキューグリルもすべて用意されているので、手ぶらでOKです。ここでは、バーベキューインストラクターが焼き方の手本を見せ、後は自分たちで料理するという手順になっています。

肉類は分厚く食べ応えがあり、牛・豚・鶏・ベーコンが用意され、季節の野菜なども豪富です。トルティーヤに包んでいただくことも出来ます。

カジュアルプラン(飲み物3杯付)のほか、ホタテやブラックタイガーなどのサイドメニューの追加、ゴージャスな特別食材のエグゼクティブプランなど、『豊富なコース』が選べます。

  • 店名:CAFE;HAUS
  • 住所:東京都江東区豊洲2-1-9
  • 電話番号:03-5534-8025
  • 営業時間:11:30~23:00
  • 定休日:年末年始
  • 公式HP

yaocho-bar オープンテラスBBQ 西麻布

六本木や乃木坂からほど近いバーのテラスでもバーベキューが出来ます。『スタイリッシュなバーでバーベキューとはなんともユニーク』です。

フレンチ出身のシェフが手掛ける『創作料理もバーベキューメニューに組み込まれて』おり、見た目もおしゃれで美味しい驚きもありそうです。手ぶらで会社帰りに利用できますが、定休日の日曜日でも、リクエストでオープンしてくれるようです。

バーベキュー基本コースも十分充実していますが、ボタン海老や和牛ステーキほか3品(デザート含む)をプラスしての贅沢プランもあります。共に2時間半の貸切りで、ビ―ルやワインほか『バーで作られる各種カクテルまで含めての飲み放題』も嬉しい限りです。

  • 店舗名:yaocho-bar
  • 住所:東京都港区西麻布1-4-41 麻布ファーストビル1F
  • 電話番号:03-3401-0330
  • 営業時間:19:00~翌5:00
  • 定休日:日曜日
  • 公式HP

関西のおすすめバーベキュースポット

関西方面では、兵庫県と京都から雰囲気の異なる3つのおすすめバーベキュースポットを紹介します。

NESTA RESORT KOBE GLAMP BBQ PARK 神戸

神戸・三ノ宮から車で約40分、大型リゾート施設『ネスタリゾート神戸』に日帰りでも楽しめる『GLAMP BBQ PARK』があります。バーベキューエリアは以下の5カ所になります。

屋内施設では、自然の中にいながら贅沢な空間が広がる『プレミアムテント』、おしゃれな集い空間『パーティーテント』、開放感あるテラス付きの『グランプキャビン』にてバーベキューが可能です。

屋外フィールドでは大自然を臨める『デッキテラス』などの2カ所で楽します。

国産牛やGLAMPロースセットの他、シーフードやベイビーバックリブステーキなど豊富なコースがあり、道具もすべてにセットされています。バーベキュー料金のほかに各エリアの使用料が必要です。

  • 店舗名:NESTA RESORT KOBE GLAMP BBQ PARK
  • 住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60
  • 電話番号:0794-83-5000
  • 営業時間:11:00〜21:00 (季節により変動の可能性有り)
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

FBI PREMIUM BBQ DECK 淡路島

兵庫県淡路島にある『First class Backpackers Inn. AWAJI (FBI淡路)』にある小さなバーベキューデッキの紹介です。おしゃれで海外にいるような雰囲気と遠浅なビーチが魅力の場所です。

キャンプ場は2つのエリアに分かれており、プレミアムバーベキューデッキは『ビーチエリア』と『シービューエリア』に1つずつあります。デッキにはテントのようにタープが張られ、スタイリッシュな雰囲気のなかでバーベキューを楽しめます。

10時~17時までの利用ですが延長(追加料金)も可能なので、バーベキュー後に水遊びや昼寝をして、夜はキャンプファイヤーを楽しむなどという遊び方もできます。

  • 店舗名:FBI First class Backpackers Inn.
  • 住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
  • 電話番号:0799-34-0900
  • 公式HP

るり渓温泉 高原BBQ 京都

京都府南丹市にある『京都るり渓温泉for REST RESORT』は温泉やプール、グランピングエリア、お子さんも楽しめる施設などバラエティに富む人気の施設です。

こちらの敷地内の『公園で高原バーベキュー』を楽しめます。道具はすべて揃っていますので手ぶらでバーベキューができます。雨が降っても屋根があるので安心です。

京都和牛や丹波美肌豚、ダッチオーブン仕上げの特製ローストチキンなどの厳選された肉類は評判が良く、また、名物の焚火パン(棒に生地を巻いて自分で焼く)にも満足すること間違いなしです。

  • 店舗名:京都るり渓温泉for REST RESORT
  • 住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
  • 電話番号:0771-65-5001
  • 営業時間:平日11:00~15:00、土日祝11:00~17:00(夏季11:00~19:00)
  • 定休日:冬季
  • 公式HP

気軽におしゃれにバーベキューを楽しむ

手ぶらで行くことのできるバーベキュー店の増加や、SNSの普及により、バーベキューはおしゃれでより多彩に楽しめるようになりました。ちょっとの工夫でおしゃれで美味しく、そして楽しいバーベキューを楽しみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME