劇団四季のリトルマーメイドの上演情報。あらすじと登場人物

2019.04.13

「リトル・マーメイド」の名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。これは、美しい声を持つ人魚が人間の王子に恋をする物語です。その物語がどのようなミュージカルで表現されているのか、魅力を紹介していきます。

劇団四季のリトルマーメイドとは

劇団四季のリトルマーメイドは、2013年の東京で初めて上演され、2016~2018年に名古屋、2017年~2018年に福岡、そして2018年から大阪、北海道で上演されているロングランの人気作品です。

ディズニーの人気作品

「リトル・マーメイド」は1989年11月17日に公開されたディズニーの大人気映画です。その作品をもとに2008年にブロードウェイで初めて舞台化されました。実は、パンフレットに仕掛けがあり、表紙に描かれている泡のひとつがミッキーのカタチになっています。

アニメーションを華やかに再現

劇団四季では、アニメーション映画リトル・マーメイドの世界観を華やかに再現しています。注目すべきところは、人魚の動きや、海の底を泳ぐ魚たちの様子です。さまざまな手法で表現される演出が、驚きや興奮を与えてくれます。

心に響く歌詞

劇団四季の歌詞はオリジナル翻訳ですので、映画とは少し違っています。リトルマーメイドの曲にはアリエルの恋心を歌う歌や、アリエルのお目付け役セバスチャンが歌う、「海の世界は最高」という気持ちを歌う面白い歌などがあります。映画にはないミュージカルだけの楽曲もありますのでぜひ、劇場でじっくりと歌詞を聴いてみてください。

ストーリーと登場人物

劇団四季のリトルマーメイドとディズニーのリトル・マーメイドはストーリーや登場人物の設定、楽曲などが少し違っていて、映画を見た方もそうでない方も楽しめるようになっています。ミュージカル版の結末は果たして・・・?

主なあらすじ

“好奇心旺盛な彼女は、今日も幼なじみの魚、フランダーを連れて冒険へと出かけていく。

ある日、アリエルは航海中の船へ近付き、そこで人間の王子エリックを見つける。たちまち恋に落ちてしまったアリエル。しかし、船は彼女の目の前で嵐に襲われ沈没し、エリックは海に投げ出されてしまう。

溺れたエリックを抱え、必死に水面に向かうアリエル。浜辺まで運ぶと、歌を口ずさみながら介抱をする。 朦朧としながらもアリエルの美しい歌声が脳裏に焼き付いたエリック。 自分を救ったその声に惹かれ、声の持ち主である女性を必ず見つけると心に決める。 一方アリエルも、父トリトンの警告をよそに、地上への憧れとエリックへの恋心をますます募らせていく。 そんな彼女に目を付けたのは、海の魔女―アースラだった。

アースラはアリエルに、「その美しい声と引き換えに、3日間だけ人間の姿に変えてやろう。この間にエリックとキスを交わすことができれば、一生人間のままでいられる」という話を持ち掛ける。ただし、それが果たせぬ場合は、アリエルの魂はアースラのものになるという…。悩み戸惑うアリエルをアースラは言葉巧みに誘惑し、遂に契約書にサインをさせる。そして、アリエルの尾ひれは人間の足へと変わり、彼女は憧れ続けた陸の世界に向かうのだった。

実はアースラは、海の王トリトンの姉であった。自分を王宮から追放した弟を恨み続けていたのである。弟の愛娘アリエルの恋心を利用して、海の王の力を奪おうと企んだのだ。

何も知らないアリエル。ようやく人間の世界に辿り着き、エリックの王宮に招かれたものの、声を奪われた彼女は、自分がエリックを救い、彼が憧れる声の持ち主であることを伝えることかできない。

アースラとの契約の期限は刻々と迫ってくる。果たして彼女の愛の結末は…。”

(出典:劇団四季

登場人物

  • アリエル トリトン王の七姉妹の末っ子の人魚。美しい声を持ち、明るく好奇心な旺盛な性格。地上の世界に憧れ、エリック王子に思いを寄せている。
  • エリック王子 誠実で勇敢、そしてとってもイケメンな王子。
  • フランダー アリエルの親友の魚。彼女に恋心を抱いている。
  • アースラ トリトン王を恨んでいる海の魔女。アリエルを利用し、トリトンに復讐・海を支配しようとしている。
  • トリトン アリエルのお父さんで、海の王様。人間や陸のことを良く思っていないので、人魚たちに地上に関わらないようにと言っている。

リトルマーメイドの上演場所

2019年現在、リトルマーメイドは2つの場所で上演されています。大阪市にある大阪四季劇場と札幌市にある北海道四季劇場です。

大阪四季劇場

大阪四季劇場は大阪駅すぐの商業施設「ハービス・エント」の7階にあります。大阪駅を出てすぐ、大きな看板が目につきますのでわかりやすくなっています。専用の駐車場はありませんので、なるべく公共交通機関で行くのをおすすめします。

座席料金

一般 会員 子ども
S1            10,800円 S             9,720円
S              10,800円 S        9,720円 S            5,400円
A1               8,640円 A1        8,640円 A1        4,320円
A2             8,640円 A2           8,640円 A2        4,320円
B               6,480円 B             6,480円
C               3,240円 C            3,240円

座席料金・公演スケジュールなどの詳細はこちら

北海道四季劇場

北海道四季劇場は札幌市にある劇団四季専用劇場です。札幌駅から少し歩いたところにあり、大きな道路に面しています。専用の駐車場はありませんが、周辺の提携駐車施設のサービスがあります。

座席料金

一般 会員 子ども 学生
S1      10,800円 S1      9,720円
S     10,800円 S     9,720円 S      5,400円
A1        8,640円 A1      8,640円 A  4,320円
A2        8,640円 A2   8,640円
B       6,480円 B     6,480円
C          3,240円 C       3,240円

座席料金・公演スケジュールなどの詳細はこちら

チケットの取り方

リトルマーメイドは人気作品なので、チケットは早めに取りましょう。また、「四季の会」という劇団四季直販の会員になれば、良席を割引価格で最も早く購入することができます。

一般で購入するなら、劇団四季公式サイトや大手プレイガイドのチケットぴあなどから購入することができます。初めての方は、劇団四季の公式サイトで購入するのがわかりやすく、おすすめです。

大阪公演のチケット購入はこちら。

北海道公演のチケット購入はこちら。

リトルマーメイドのグッズ

リトルマーメイドの限定グッズは、キーホルダーやクリアファイル、ぬいぐるみ、アクセサリーなどさまざまなものがあります。また、大阪と札幌両方で販売されているものと大阪のみ・札幌のみで販売されているものもありますので、なにがあるのかチェックしていきましょう。

大阪&札幌の劇場限定商品

大阪公演記念商品、札幌公演記念商品はそれぞれの劇場限定で販売されています。大阪限定商品は、アクリルキーホルダー、クリアファイル&ボールペンセット、マグネットセット、スマホケース&ポーチセットがあります。札幌限定商品は、アクリルキーホルダー、クリアファイルセットがあります。どちらの限定商品もリトルマーメイドの世界が描かれていて、とても可愛いグッズです。

劇団四季バージョンのCD

劇団四季で使われているリトルマーメイドの楽曲全25曲が収録されているCDが劇場や劇団四季のウェブショップで販売されています。歌詞カードもついていますので、歌の意味をじっくり聞くこともできます。

その他のおすすめグッズ

ハンドタオルやおかき、クッキーなどの人に喜ばれるちょっとしたグッズがおすすめです。劇団四季を見に行った記念をお土産などにいかがでしょうか。

リトルマーメイドの世界を堪能しよう

劇団四季のリトルマーメイドはディズニーアニメーションを見事に再現したミュージカルです。素晴らしい歌と舞台セット、世界観できっと圧倒されるでしょう。ぜひ劇場でその感動を味わってみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME