劇団四季のアラジンがすごい理由。あらすじと登場人物をご紹介

2019.04.11

劇団四季のアラジンはディズニー映画をもとにしてつくられたミュージカル作品です。トップクラスの興行収入を誇るアラジンにはどのような魅力があるのでしょうか。アラジンを知っている人もそうでない人もこの作品が見たくなるよう魅力を徹底的に調べました。

劇団四季のアラジンはここがすごい

劇団四季のアラジンには魅力的な点がたくさんあります。主なみどころはアラジンの世界観をあらわした舞台セットや衣装、ミュージカルには欠かせない音楽、そして魅力的なキャラクターなど。これらの魅力をひとつづつ詳しく解説していきます。

圧倒的なスケールで描くアラジンの世界

アラジンの一番の魅力は圧倒的なスケールで描く世界観です。また、主要キャラの衣装がとにかく派手で豪華。特にジャスミンの衣装は女性が見ても思わずドキドキしてしまうほど妖艶で綺麗です。もちろん、主要キャラ以外の衣装もカラフルで、目を奪われてしまいます。

また、舞台セットや小道具といった細部までこだわりぬいた仕掛けが、アラジンの世界観をさらに鮮明に演出しており、ついつい物語の世界に引き込まれる素晴らしいものになっています。

感動的な音楽と心を打つ歌詞

劇団四季のアラジンを見たことがない人でも、一度はアラジンの「ホール・ニュー・ワールド」を聞いたことがあるのではないでしょうか。2人が魔法のじゅうたんに乗り、心を通わせて歌う、歴史に残る名曲です。

もちろん劇団四季のアラジンでもこのシーンとこの名曲が登場。舞台で聴く生歌は鳥肌が立つくらい美しく、すさまじい迫力です。

この歌の歌詞はアラジンとジャスミンの気持ちがそのまま歌詞になっているのですが、実は、劇団四季のアラジンの歌詞の翻訳は他とは違うオリジナルです。ミュージカルを見るときは、歌詞の違いにも注目しましょう。

もちろんホールニューワールド以外にも、心を動かされる感動的な名曲や、ついクスッと笑ってしまうような曲まで盛りだくさん。ミュージカルが好きな人は大満足間違いなしです。

注目はジーニーのキャスト

アラジンは、劇団四季のミュージカル作品の中でもコメディ要素が多め。その要因の一つが、ランプの精・ジーニーのコミカルなアクションによるものです。もっとも、コメディを演じるのは役者にとって非常に難しいといわれています。その分、ジーニーのキャストには確かな実力が要求されます。

ジーニーのキャストのでき次第で、アラジンというミュージカル自体の出来も大きく左右されるのです。アラジンを見に行くときは、ジーニーのキャストとその演技も大きな注目ポイントです。

アラジンのストーリーと登場人物

映画アラジンのストーリーを知ってる方もいると思いますが、劇団四季のアラジンはストーリーや登場人物が少し違っています。ミュージカルだけのオリジナルキャラも登場するので、映画を知っている人も新鮮で楽しめる内容になっています。おおまかなあらすじと登場人物を紹介します。

あらすじ

砂漠に囲まれた神秘と魅惑の都アグラバー。 その下町にアラジンという青年が暮らしていた。 貧しい生活のために、市場で仲間たちと盗みを繰り返し、衛兵に追われる日々。 だが亡くなったばかりの母親を思い慕い、いつかは真っ当な人間になってみせると心に誓っている。 一方、アグラバー王国の王女ジャスミンは、王宮での生活を窮屈に感じていた。 王から結婚を急かされているが、法律に縛られ、「王子」の位にある人間としか結婚できない。 聡明で自立心ある彼女には、それは耐えられないことだった。 自由になることを心から願う彼女は、とうとう王宮を抜け出し、街へと降りてしまった。…

(出典:劇団四季

ファンタジックな世界観と、自由を求める女性の強さ、そして本来出会うはずのない2人の恋…。あらすじを読んだだけでも魅力なストーリーですよね。

主な登場人物

主な登場人物は以下の通りです。

  • アラジン:アグラバーで盗賊をしている貧しい青年。亡き母に思いを募らせ、いつかはまっとうな人間になりたいと思っているときにランプの精ジーニーと出会い、主人になる。
  • ジャスミン:アグラバー王国の王女。聡明で強く、そして自立心のある女性。
  • ジーニー:アラジンに仕える陽気なランプの精。自由の身になることを望んでいる。
  • 王:アグラバーの王様で、ジャスミンの父親。優しくてお人よし。
  • ジャファー:王国を自分のものにしようとしている邪悪な大臣。
  • カシーム・オマール・バブカック:ミュージカルのオリジナルキャラ。3人ともアラジンと一緒にいる親友。

アラジンの上演場所とチケット予約方法

2019年は、アラジンは東京でしか上演されていません。そして、アラジンは超人気作品なので、直近のチケットがなかなか取れません。3ヶ月~半年ほど余裕を見て、上演場所とチケットの取り方、座席の価格を確認しましょう。

電通四季劇場[海]

2019年現在、アラジンが上演されている場所は、商業施設「カレッタ汐留」の中にある「電通四季劇場[海]」です。

汐留駅から徒歩1分、新橋駅から徒歩約5分と、抜群のアクセスです。さらに路線も多数あるため、関東近郊からのアクセスで困ることはないでしょう。

しかし専用駐車場はないので、近隣の駐車場に停めるか、なるべく公共交通機関で行くようにしましょう。

詳しい情報はこちら。

チケットの取り方

人気のアラジンのチケットを一番早く、確実に購入する方法は、「四季の会」という劇団四季直販の会員になることです。良席のS席を割引価格で最も早く購入できるのがメリットです。

一般なら、劇団四季公式サイトやJR東日本四季劇場予約センター、大手プレイガイドのチケットぴあなどで購入できます。初めての方は、公式サイトで購入することをおすすめします。

チケット購入はこちら。

座席の種類と価格

アラジン東京公演の座席は、S1・S・A1・A2・B・Cに分類されています。舞台に近い席ほど値段が高額になっています。初めての方は、ある程度金額を抑えつつ、比較的鑑賞しやすいAあたりから入るのがおすすめです。

一般 会員 子ども
S1           11,880円 S1            10,800円
S            11,880円 S      10,800円 S             5,940円
A1             8,640円 A1           8,640円 A1            4,320円
A2            8,640円 A2           8,640円 A2            4,320円
B             6,480円 B             6,480円
C             3,240円 C             3,240円

アラジンのグッズ

アラジンは劇場でしか販売されていない限定グッズなどもあり、自分や友達へのお土産としても大人気です。さらに、劇団四季バージョンの楽曲CDもあるので、家でも何度でもアラジンの世界にひたることができます。

劇場でしか手に入らない限定商品

アパレル、キーホルダー・ストラップ、アクセサリー、タオル、生活雑貨、ステーショナリー、ぬいぐるみなど、たくさんの限定グッズが販売されています。どれを見てもとっても可愛く、全部欲しくなってしまうほどです。

その中でもおすすめは、生活雑貨系の小物。特にマグカップやティーセットはアラビアンな雰囲気が可愛く、普段使いでも、特別な日でも、アラジンの世界にひたれるグッズとなっています。

劇団四季バージョンのCD

劇団四季版の楽曲CDは、劇団四季の劇場やウェブショップでも販売されています。まずはCDを買って歌の予習してから行くのも良し、劇団四季のアラジンを見た後に余韻にひたるために買うのも良しです。お値段は3,240円となっています。

劇団四季のアラジンは一見の価値あり

劇団四季のアラジンは舞台や衣装、音楽やキャラクターが魅力で、子どもも大人も楽しめる作品です。さらにオリジナル要素も満載で、映画アラジンファンなら必見です。今回は魅力をできる限りお伝えしましたが、やっぱり百聞は一見にしかず。ぜひ、劇場に足を運んでみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME