大人のバレエ教室。選び方のコツと初心者が見るべきポイントとは?

2019.04.07

大人になってバレエを習う人は多くいます。ですが、どのようにして教室を選べばよいのか分からいない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、初心者の方でも自分に合ったバレエ教室が見つけられるように、選び方のコツや見るべきポイントについてご紹介します。是非、参考にして、自分の通いやすい教室を見つけてください。

大人のバレエ教室の選び方

大人のバレエ教室の選び方はどこをどうチェックすればよいのでしょうか。ポイントはいくつもありますので、順番にご紹介していきます。

発表会はある?教室の規模を確認

まず最初にチェックするポイントは、発表会や教室の規模を知ることです。子供教室の場合、発表会で自分の演技を見せるのを楽しいと思いますが、大人になるとそのような発表会に出場することは少なく、恥ずかしいと思う人も多いはず。

ですが、ほとんどの教室では発表会はあります。発表会と言っても一人一人躍る教室もあれば、何人かのグループで踊る教室もあります。もし、一人で発表会を踊るのが恥ずかしいのであれば、グループで踊る方を選んだ方が良いでしょう。

次に、教室の規模を確認するということですが、これは、バレエの所作など細かい部分を見てくれるところであったり、クラスの選択肢が多いかなのかを知ることにもつながります。

シャワールーム完備?設備にこだわる

続いてチェックするポイントは、シャワールームが完備されているかどうかです。バレエはゆったりとした動きのように見えますが、体力を使う運動でもあります。

そのため、汗をかくことは必至。汗をかくとシャワーを浴びたいと思い人も多いはずですし、衛生的にも運動した後はシャワーを浴びて汗を流した方が良いため、シャワールームのチェックも見ておきたいポイントなのです。

体験レッスンで見極めるポイント

初めて教室を訪れ、すぐに実践するには不安があります。また、どのような洋室かも知らないまま入ったことで後悔してしまうことも。

そのような不安を少しでも軽減するために、まずは、体験レッスンを受けてみることをおすすめします。体験レッスンであればそのまま入会することもないですし、自分に合った教室なのかを見極めるポイントにもなるため、安心して選ぶことができます。

また、体験レッスンは、気軽に行くことができるため、続けることができるのかどうかを考えるきっかけにも。初心者の方はまず、体験レッスンを受けてみて、その後に選ぶとよいでしょう。

自分に合う先生かどうか

体験レッスンを受ける場合確認しておいた方が良いポイントがあります。まず一つ目は、自分に合う先生かどうか。

バレエは教室の先生に教えてもらうものですから、性格や教え方などが自分に合っているかどうかはとても重要です。また、先生によってその教室を自分が続ける自信があるかどうかの図りにもなります。

人に教えてもらうことが憂鬱に感じないように、しっかりとチェックしたいポイントです。

自分に合うクラスがあるか

バレエ教室にはいくつかのクラスがある教室もあります。クラスは主に、社会人クラスや初心者クラス、シニアクラスなど各教室によって様々。

自分の受けたい教室を選択することができるのですが、一度そのクラスに入ってしまうと中々クラスを変えることはできません。自分に合わないクラスでずっとレッスンを続けるのもしんどいものです。

そのため、このクラスであれば自分はできるかも、と自分に合ったクラスを見極めましょう。楽しくなければレッスンにも通いたくなくなります。楽しいことこそ自分の成長にもつながりますので、自分が楽しいと思える、そんな教室を見つけてみましょう。

レッスン料金の種類と相場は?

では、実際にバレエ教室に通うとなるとレッスン料はどのくらい必要なのでしょうか。ここからは、レッスン料ついて詳しく見ていきます。

月謝制

まずは、月謝制。一般的なバレエ教室の月謝は週一回のレッスンで7000円~10000円ほど。週二回のレッスンで10000円~15000円ほどです。

チケット制

チケット制はあらかじめ自分のレッスン料のチケットを購入しておき、レッスンを受けるたびにチケットで支払いていく制度です。一般的には1レッスンあたり1500円~3000円ほど。5枚や10枚つづりで販売されています。

目的によって料金は変わる

月謝制とチケット制の料金について上記でご紹介しましたが、月謝制に比べるとチケット制の方がかなりの割安だと感じます。

ですが、ここで一つ注意を。実は、チケット制は割安な分、利用できる期限が決まっています。有効期限以内に使いきらなければ、逆に損をしてしまう可能性も。その点に気を付けてさえいれば、チケット制も悪くありません。

本格的に習いたい

本格的にバレエを習いたいという人には、月謝制の方がおすすめです。何故なら、月謝制は、毎週何曜日にレッスンをするかを決めることができるからです。決まった曜日であればスケジュールも組みやすいため、安定して通うことができます。

趣味や健康のために習いたい

趣味や健康といった、そこまで本格的に習わなくても良いという人には、チケット制がおすすめ。チケット制は月謝制の様に、自分の都合に合わせてレッスンが受けられる制度です。

そのため、たまたま時間が空いたとき、レッスンを受けたくなったときなどに利用できるため、比較的自分の好きな曜日に通うことができます。

東京都内のおすすめバレエ教室

それではここで東京都内にあるおすすめのバレエ教室をご紹介します。是非、チェックしてみてください。

エンジェルアールバレエスタジオ

まずは「エンジェルアールバレエスタジオ」です。教室は渋谷と表参道にあり、一流のインストラクターから自分のレベルに合った本格的なバレエを教えてもらえます。

有料ですが体験レッスンもあり、クラスや先生の数も多いため、どのクラスにするか迷ったときは相談にも乗ってくれます。初心者でも安心して通うことができるバレエ教室といえるでしょう。

女性専用フィットネススタジオ「sopra」

続いては、女性専用フィットネススタジオ「sopra」です。ここは、バレエだけでなく、ホットヨガやピラティスなどの様々なレッスンを受けることができるスタジオです。

東京都内に7店舗あり、それぞれの教室で受けることができるレッスンも異なります。バレエだけでなく、様々なレッスンを行うことで女性の美を追求している「sopra」。通ってみるとバレエ以外にも興味を持つレッスンを見つけることができるかもしれません。

月会費は、5400円~。レッスンの回数や行うレッスンによって異なるそうですので、詳しくはホームページでご確認することをおすすめします。

自分に合ったバレエ教室を選ぼう

バレエ教室を選ぶときは、自分に合った教室かどうかが重要です。ぜひ参考にして目的や先生のタイプ、レベル、設備、料金などから自分に合ったバレエ教室を選んで、大人のバレエを楽しんでください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME