靴をオーダーメイドで作りたい。世界に一つだけの靴を手に入れよう

2019.04.03

世界に一足だけの、オーダーメイドの靴。憧れを感じるけれど、高級でなかなか手が届かないイメージがある…という方は、多いのではないでしょうか。そんなオーダーメイドの靴の価格や、メリット・デメリットについて、解説していきます。

靴をオーダーメイドで作るメリット

「お金持ちのためのぜいたく品」というイメージもあるオーダーメイドの靴ですが、そこにはファッションの面でも、健康の面でも大きなメリットがあります。自分のために作られたオーダーメイドの靴を履くことで、どんな効果があるのか。ひとつずつ見ていきましょう。

自分の足にぴったりフィット

オーダーメイドの靴の最大のメリットは、「自分の足にぴったりとフィットする」という点です。

人それぞれ大きさや厚さ、指の太さや形が違う「足」というパーツ。自分の足の形に丁度ぴったりな靴は、市販のものではなかなか見つかりませんよね。

その点で、足の各部分を測って作られるオーダーメイドの靴は、自分の足だけに完璧にフィットするようになっています。その履き心地のよさは、他の靴では得られないものです。

一点ものの靴が手に入る

「自分だけのために作られた一点もの」というのも、オーダーメイドの靴の嬉しいポイントです。個性やアイデンティティを表現する重要アイテムである「靴」が自分だけの一点ものだったら、大きな高揚感を得られることは間違いなしです。

サイズなどの実用性はもちろん、デザインまで自分で選び、注文することができるオーダーメイドの靴。他の人と被ることはなく、まさに「自分」を表現するアイコンとして使用できます。

ファッションにこだわりがある方、個性を表現したい方にとっても、オーダーメイドの靴は嬉しいアイテムでしょう。

合わない靴を履くことで起こるリスクを回避

「歩く」という日常的な動作に、靴は必要不可欠です。その靴が自分に合わないものだと、日常生活にも健康にも、明確なデメリットが生まれてしまいます。

「靴擦れがおきて歩くたびに足が痛い」「歩いていると足が疲れやすい・むくんでしまう」。そんな靴のトラブルは、特に市販の靴が合わない方にとっては大きな悩みですよね。合わない靴を履き続けると、病気の原因になることもあり得ます。

その点で、オーダーメイドの靴は、そういった靴のトラブルを回避できるという大きなメリットがあります。自分の足に最適な靴を履くことで、仕事でも生活でも、最大限の力を発揮することができます。

「オーダーメイドの靴を履くことで、人生ががらりと変わる」ということも、十分あり得るでしょう。

初めてならセミオーダーもおすすめ

高級品のイメージが強いオーダーメイドの靴ですが、技術の発展やインターネットの発達によって、手軽に注文できるリーズナブルなものも多くなっています。

決まったプランの中から好みのものを選んで作ってもらうセミオーダーのものも増えていて、「靴をオーダーメイドで作る」こと自体のハードルも低くなってきました。

「気軽にオリジナリティや快適さを得ることができる」というのは、セミオーダーの靴の大きなメリットです。

靴のオーダーメイドはこんな人におすすめ

先述したように、「靴が足に合わない」ということは、大きなリスクを伴います。実際に、合わない靴を履き続けることで、足の悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

靴のオーダーメイドはどんな方におすすめなのか、見ていきましょう。

外反母趾や巻き爪などトラブルがある人

外反母趾や巻き爪、魚の目などの足のトラブルは、健康面でも、美容の面でも大きなデメリットになります。そういった足のトラブルがコンプレックスになっている、という方も多いでしょう。

そんなトラブルを根本から解消するために、オーダーメイドの靴を作ることを強くおすすめします。

足のトラブルの多くは、合わない靴を履いて日常生活を送ることで発生します。自分の足にぴったりと合った靴を履くことが、足の健康と美しさに一番ダイレクトに影響するといっても過言ではありません。

足の形が特殊で市販の靴が合わない人

足の形は人それぞれ違うので、「形が特殊だから市販の靴だと合わない」という方にとっては、靴の悩みはより大きなものになります。

ここまで述べたように合わない靴を履くデメリットは非常に大きいので、市販の靴が合わない方にとっては、靴のオーダーメイドはより重要です。

プロによって採寸されて製作された靴は、注文者の足の形に最適な仕上がりになっています。今まで合わない靴をがまんして履き続けてきた……という方にとっては、自分にぴったりな靴を履くことの喜び・快適さは、計り知れないものになるでしょう。

疲れない靴を履きたい人

一般的に知られている以上に、靴は足の疲れに大きく影響します。そのため、仕事で長時間立っていたり、日常的に歩いて移動をする方にとっては、「靴」は最重要のアイテムになります。

「毎日足が棒のように疲れてしまう……」「脚のむくみがなかなか治らないのが悩み……」という方は、オーダーメイドの靴を履くことで、そういった症状を大きく改善できるかもしれません。

より詳細な靴のオーダーメイドでは、足の形だけでなく、時間の経過による足の変化、履く人の歩き方なども計算に入れて靴が製作されます。また、実際に履きながら、使用感に合わせて微調整を加えていきます。

そうすることで完成するオーダーメイドの靴は、自分の足にとって「最も疲れにくい靴」に仕上がります。長く履いていても疲れない靴が欲しい方は、検討してみましょう。

靴のオーダーメイドができる場所

「靴のオーダーメイド」というと、高級店の職人に依頼するようなイメージがありませんか?

最近では大手の工房やブランドがお手頃なオーダーのプランを掲げていて、以前よりもずっと気軽に靴を注文することができます。靴のオーダーメイドができる代表的なメーカーを、紹介します。

東京、大阪なら銀座大賀靴工房

「銀座大賀靴工房」は、東京に本店があり、大阪にも店舗を構えている靴工房です。革製品を紹介する雑誌「日本の革」でも紹介されるなど、銀座の名店として知られています。

そんな銀座大賀靴工房の最大の特徴は、足の採寸に「3D採寸スキャナー」を取り入れている点にあります。足の裏の凹凸まで正確に計測し、立体的な型を作るこの技術によって作られるオーダーメイドの靴は、注文者の足にぴったりとフィットします。

足の健康を重要視する方にとっては、これ以上なく嬉しいプランですね。

全国にある有名ブランド、リーガルシューズ

「リーガルシューズ」は、北海道から沖縄まで、全国各地に展開する大手の靴ブランドです。

そんなリーガルシューズも靴のオーダーメイドのプランを用意していて、「デザインやパーツ、素材の組み合わせを選び、足のサイズを採寸する」という流れで、1足およそ5万円から注文することができます。

価格面でも手間の面でも手軽にオーダーできるこのオーダーメイド靴ですが、製法は「グッドイヤーウエルト式製法」というこだわりの作り方が選ばれています。

より注文者の足に合わせられるこの製法で職人がひとつひとつ手がけることで、確かな仕上がりになるのが魅力です。

お店に行かなくても靴をオーダーメイド

「靴をオーダーメイドで作ってみたいけど、お店まで行くのはなんだか緊張して気が引ける……」という方もいるでしょうが、そんな方には「オンライン上で靴をオーダーメイドする」という選択肢もあります。

現代ならではのこのシステムについて、メリットや特徴を紹介します。

ネットからも靴のオーダーメイドができる

麻布十番の革工房「Spica(スピカ)」が手がけるのが、「ネット上で靴をセミオーダーできる」というサービスです。

デザインやパーツの組み合わせを自由に選ぶ、という手軽なセミオーダースタイルも見どころですが、その最大の特徴は「自宅に注文キットが届き、自分で足を採寸して注文できる」という点です。

その気軽さは他のオーダーメイドのプランにはないもので、「お店まで行って採寸してもらう余裕が……」という方でも自分だけの靴をることができます。

プレゼントにも。オーダーシューズチケット

「プレゼントに靴を送りたいけど、サイズや形が合うか分からない……」というときに使えるのが、先ほど紹介したSpicaの「オーダーシューズチケット」です。

これはその名の通り「靴をセミオーダーできるチケットを購入し、相手に贈れる」というもので、相手の足にぴったりのセミオーダー靴を作る機会を、プレゼントすることができます。

贈られた側も「自宅で採寸」というかたちで気軽に靴をオーダーすることができるので、お互い気負うことなく、靴をプレゼントできるサービスとなっています。

オーダーメイドで特別な一足を

デザインもこだわった自分のためのオリジナルの靴で出歩けて、健康や快適さの面でもメリットがあって……と、いいこと尽くしのオーダーメイドの靴。その魅力を、しっかりと知っていただけたのではないでしょうか。

リーズナブルな価格で靴をオーダーできるサービスも続々と生まれているので、ぜひ自分だけの特別な一足を作ってみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME