劇団四季の魅力とは。人気作品4選とチケットの予約方法

2019.04.01

劇団四季は世界でも名の通った演劇集団です。そして、劇団四季にはさまざまな作品があり、年間を通してたくさんの公演がおこなわれています。そのなかでもトップクラスに人気の4作品をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

劇団四季とは

劇団四季とは、四季株式会社が運営する演劇集団です。俳優や運営スタッフ約1,300名によって、年間3,000回以上の公演が行われています。1953年に創立され、「ライオンキング」で日本公演10,000回を達成するなどさまざまな記録を持っています。

日本全国に劇団四季専用の劇場が存在することからも、その人気の高さがうかがえます。

生きる喜びを伝える演劇集団

劇団四季は、舞台を通じて”「人生の感動」「生きる喜び」を届けたい”という信念を掲げています。そのために最高の舞台を創り、お客様に最大限の満足感を味わってもらえるよう、日々挑戦し続けているのです。日本最高峰の演劇のプロ集団、それが劇団四季といえるでしょう。

海外のヒット作品を取り入れ大人気に

劇団四季には「アラジン」「ライオンキング」「キャッツ」といった人気作品がありますが、これらは海外の舞台化でヒットしたものを劇団四季が日本版として舞台化したものです。1972年頃から、こういった海外のディズニー映画やブロードウェイの作品を取り入れるようになりました。

劇団四季の人気作品4選

劇団四季の不動の人気作品といえば「アラジン」、「リトルマーメイド」、「ライオンキング」、「キャッツ」です。もとの作品を知っている方や、劇団四季のCMやポスターなどで名前を見たことがある人も多いのではないでしょうか。その4作品について、見どころなどを紹介します。

アラジン

「アラジン」は1992年に公開されたディズニー映画です。その原作をもとに2014年3月より上演され、週間興行収入が常にトップクラスである人気作品です。連日スタンディングオベーションが続き、圧倒的な支持を得ているほどの人気ぶり。

アラジンが人気の理由のひとつは、盗賊・アラジン、王女・ジャスミン、ランプの精・ジーニーという魅力的なキャラクターです。そして爆笑必至のエンターテイメント性、ミュージカルの真骨頂ともいえる圧倒的なパフォーマンスなども人気の理由。見た人にしかわからない感動がそこにあります。きっと、一度見てしまうともう一度見たくなる魔法にかかってしまうでしょう。

アラジンの詳細はこちらから。

リトルマーメイド

「リトルマーメイド」はディズニーが1989年11月に公開されたディズニー映画です。女の子なら一度は、人魚アリエルの可愛さに夢中になった人も多いのではないでしょうか。そのアニメーション映画をもとに2008年にブロードウェイで舞台化され、日本では2013年に劇団四季により上演されました。

見どころは舞台セットや衣装、アリエルとエリック王子の恋愛の行方、そしてアリエルの美しい歌声です。最後はどんな結末になるのか、それは見てからのお楽しみです。

リトルマーメイドの詳細はこちらから。

ライオンキング

「ライオン・キング」は1994年に公開されたディズニー映画です。それをもとに1998年につくられたのが劇団四季のライオンキングです。広大なアフリカのサバンナを舞台にライオン・シンバを中心に繰り広げられる友情や成長の物語です。

ライオンキングは、こどもから大人までたくさんの人から愛されるタイトルです。見どころは冒頭のオープニングソングや、独創性豊かな舞台セット、そしてつくりこまれた衣装など。一度見たらやみつきになってしまうライオンキングの。

ライオンキングの詳細はこちらから。

キャッツ

劇団四季の「キャッツ」はT・S・エリオット氏による詩集「キャッツ‐ポッサムおじさんの猫とつき合う法」をもとにしてつくられた作品です。都会のごみ捨て場を舞台に24匹の猫たちが踊りと歌を繰り広げる物語は必見。見どころは個性豊かなかわいい猫たちです。クールな猫や純粋な子猫、年老いた猫や悪い猫など、きっとお気に入りの猫が見つかります。

さらに、キャッツではカーテンコール時に握手ができるというお楽しみもあります。席によって握手ができるかどうかは運次第ですが、憧れの猫たちと握手ができれば最高の思い出になりますね。

キャッツの詳細はこちらから。

劇団四季のキャスト

劇団四季には700名以上の俳優さんがいます。その俳優さんたちは、劇団四季の研究生オーディションを合格したのちに研究生となり、劇団内で育成されてから役者として舞台に出演することができるようになります。

作品至上主義

劇団四季はキャストの名前ではなく作品の良さで勝負する「作品至上主義」です。 「スターキャスト」を売りにする劇団とは違い、多くのお客様を満足させるために、作品のクオリティを最優先に考えているということです。したがって、ベテランも新人も関係なく、公平なオーディションによりキャストが決められています。

出演者は直前に発表

実は、チケットを購入するときには出演者がわからないようになっています。劇団四季は毎週月曜日に1週間のキャストが発表されます。これは劇団四季が「キャストではなく作品を見に来てほしい」という思いから、こういったシステムになっているそうです。

東京都内の主な上演場所

東京都内には4つの専用劇場と1つの劇場があります。そのなかから人気作品を上演している主な劇団四季専用劇場を紹介します。

四季劇場[夏]

「積水ハウスミュージカルシアター 四季劇場[夏]」は東京都品川区にある劇団四季の専用劇場です。四季劇場[夏]と呼ばれています。2010年よりオープンし、これまでに「美女と野獣」、「リトルマーメイド」が上演され、2017年からは「ライオンキング」が継続して上演されています。

四季劇場[夏]の詳細はこちらから。

電通四季劇場[海]

「大同生命ミュージカルシアター 四季劇場[海]」は、東京都港区の電通本社ビルのなかにある劇団四季専用劇場です。四季劇場[夏]と呼ばれています。2002年にオープンし、これまでに「マンマ・ミーア!」や「オペラ座の怪人」、「ウィキッド」が上演され、2015年からは「アラジン」が継続して上演されています。

電通四季劇場[海]の詳細はこちらから。

キャッツ・シアター

「キャッツ・シアター」は東京都品川区にある劇団四季専用の仮設劇場です。四季劇場[夏]の隣にあります。2009年まで東五反田にありましたが、2018年に今の位置に設置されました。劇場名のとおり「キャッツ」が上演されています。

キャッツ・シアターの詳細はこちらから。

チケットの予約方法

劇団四季のチケット予約方法はいくつかあります。劇団四季の公式サイトの他に、チケットぴあなどの大手プレイガイドでも取り扱っています。

予約はネットや電話で

チケット予約は劇団四季の公式サイトやオペレーターによる電話予約をおすすめします。公式サイトから見たい作品を選び、公演スケジュールから空いている日付を選んで、そのまま流れにそって簡単手軽に予約することができます。

座席種類の選び方と料金

座席料金は劇場により異なりますが、おおまかにS・A・B・Cといった感じに分類されています。料金はSが10,000前後、Cが3,000円台と、舞台への距離によってかなり差があります。

初めての方や、近い席で劇団四季の世界にどっぷりつかり、興奮を味わいたい方はSやAを、何回も見たい、いろんな作品をリーズナブルに見たい、後ろでも構わない方はC・Bをおすすめします。

見たい作品が決まれば公式サイトで座席料金が詳しく載っていますので、そちらでチェックしましょう。

劇団四季の人気作品を観に行こう

劇団四季では海外でも人気の高い作品を上演しており、家族や友人、恋人と一緒に、あるいはひとりでも観に行けます。ぜひ気になった作品を観に、劇場に足を運んでみてくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME