写真のレタッチ用アプリは何がある?デバイス別オススメアプリを紹介

2019.03.12

写真や画像を編集するレタッチは、パソコン上だけでなくスマホでも可能です。レッタチ用のアプリには、どのようなものがあるのでしょうか? ここでは、レタッチ用のスマホで使えるアプリについて、デバイス別に紹介していきます。

Android、iPhoneで使える無料レタッチアプリ

写真を自分のイメージ通りに修正することができるレタッチですが、AndroidやiPhoneには、無料でレタッチ機能を使うことができるアプリがあります。

ここからは、スマホで簡単にレタッチを体験することができるオススメの無料アプリについて紹介します。

シンプルな操作感が魅力 Fotor

パソコンでも利用することができるレタッチアプリとして人気を集めているのが『Fotor』です。

Fotorの魅力は、初心者でも簡単に編集することができる操作性の高さです。Fotorには、自動で明るさの調節をしてくれる自動補正の機能が搭載されているため、自分に数値を設定して修正する必要もなく、簡単に画像をレタッチすることができます。

パソコン版のソフトにないスマホ限定の機能ですが、アプリ内で他の人が編集して投稿した画像を見ることができるため、画像や写真の編集のお手本として勉強することができます。

Fotor画像編集加工•写真効果•補正•コラージュアプリ – iPhone

Fotor画像編集加工•写真効果•補正•コラージュアプリ – Android

スマホで本格編集 Snapseed

Googleが提供している写真編集アプリが『Snapseed』です。

Snapseedの魅力は、何と言ってもその機能の豊富さでしょう。基本的な画像編集機能はもちろん、Snapseedだけの『射影変換』機能が搭載されています。

射影変換機能を使うと、写真を上・下から見たような角度に変更できるため、本来撮影した画角と違う角度から写真を見ることができ、非常に面白いアプリとなっています。

Snapseed – iPhone

Snapseed – Android

Adobe社が提供するPhotoshop系アプリ

写真や画像編集のソフトやアプリと言えば、Adobe社が提供しているPhotoshopです。

多くのプロが愛用していることでも知られるPhotoshopには、スマホで簡単に使えるアプリもあります。ここからは、画像や写真編集の定番であるPhotoshop系のアプリについて紹介していきます。

簡単合成が可能 Photoshop Mix

写真や画像を簡単に合成したい人にオススメのアプリが『Photoshop Mix』です。

Photoshop Mixでは、Photoshopデスクトップアプリの合成機能をスマホで利用することができます。写真や画像編集に関する機能面だけでなく、直感的な操作性も実現しているため、使用感も非常によく人気を集めています。

誰でも簡単に合成編集を行えるため、初心者にもオススメの編集アプリです。

Adobe Photoshop Mix – 写真加工アプリ – iPhone

Adobe Photoshop Mix – 写真加工アプリ – Android

写真加工ならこれ Photoshop Fix

パソコン上で編集作業を行えない人も使っているアプリが『Photoshop Fix』です。パソコン上で使用するPhotoshopの機能にも負けないPhotoshop Fixは、多くのプロから愛用されています。

基本的な写真編集機能はもちろん、手ブレの除去やレタッチ作業も端末上で行うことができるため、高クオリティの機能を体感することができます。

Adobe Photoshop Fix –  iPhone

Adobe Photoshop Fix  – Android

オンラインで使える Photoshop Express

オンライン上で写真の編集作業を行えるアプリが『Photoshop Express』です。

Photoshop Expressでは、角度の補正・赤目の除去・色彩と明暗の調整を無料で行うことができます。自分で編集することができるのはもちろんですが、『自動補正機能』も搭載されているため、初心者でも簡単に写真の編集を行うことができます。

Adobe Photoshop Express – iPhone

Adobe Photoshop Express – Android

パソコンやmacで使えるレタッチアプリ

ここまで、スマホやタブレット端末で使用することができるPhotoshop系のレタッチアプリについて紹介してきましたが、ここからはパソコンで使用することができるレタッチソフトについて紹介していきます。

パソコンに標準搭載されているものからプロが使用する有料のものなど、それぞれに特徴があるのでチェックしてみましょう。

直観的な編集が可能 Adobe Lightroom CC

クラウドベースで写真の編集をすることができるレタッチアプリが『Adobe Lightroom CC』です。

Adobe Lightroom CC では、保存先がクラウドベースであるため、あらゆる端末からアクセス可能で、パソコンで編集した画像をスマホでも加工できるなど、同じ画像への編集が可能です。

レタッチ機能のみならず、カメラ機能の性能の高さも魅力の1つです。マニュアルで操作してピントを合わせることができるため、本格的な写真を撮ることも可能です。

Adobe Lightroom CCを購入 | 写真編集管理ソフトウェア

Macなら標準の写真アプリも使える

Macユーザーに嬉しい無料でレタッチを行うことができるのが、標準搭載されている『写真アプリ』です。

写真の明度を調整することはもちろん、スポットで余分なものを除く機能もついています。標準搭載ですが、十分な機能を発揮してくれます。

iPhoneなどのアップル製品との互換性も非常に高いため、レタッチ機能に加え、写真の共有も簡単に行うことができます。

写真のレタッチアプリを使ってみよう

写真のレタッチは、アプリを使って簡単に楽しむことができます。本格的なものでなくても、十分自分のイメージ通りの写真に編集することができるため、使いやすいアプリを使って写真のレタッチに挑戦してみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME