デザインインテリアの選び方。おすすめのおしゃれショップも紹介

2019.03.09

部屋をおしゃれにしたいとき、重要なのがインテリアです。インテリアの選び方次第で、部屋の印象はガラッと変わります。部屋の印象を決めるポイントとなるデザインインテリアの選び方やおすすめのショップについて紹介していきます。

部屋のデザインがよくなるインテリアの選び方

「部屋にまとまりがなく、なんだかごちゃごちゃしている」

きれいに片付いているはずなのに、部屋がスッキリしているように見えないのはなぜでしょうか? その原因は、インテリアの選び方にあるのかもしれません。

インテリアは、部屋の印象を大きく左右します。配置方法以外にもアイテム自体の選び方にもいくつかのポイントがあります。デザインインテリアの選び方について具体的に見ていきましょう。

部屋のテイストをイメージする

初めに意識したいのが『部屋のテイスト』です。まとまりのある部屋を作るには、テイストの統一がポイントとなります。まずはここを意識することで、いろいろなジャンルのインテリアが混在してしまうことを回避できます。

自分がどのようなテイストの部屋に仕上げたいのかをしっかりとイメージして、そのイメージを元にインテリアを選ぶようにしていきましょう。

インテリアのカラーを意識する

「部屋のテイストをイメージするのは、少し難しい」

そんな人でも簡単に実践できるのが『カラーを意識する』方法です。インテリアのカラーを意識して、全体的に同じ色合いのものを使うだけでも、部屋のイメージに統一感が生まれます。

もちろん、全部を同じ色でそろえる必要はなく、すでに持っているインテリアに色を合わせていくだけでも効果があります。部屋の中で浮いてしまっているカラーのインテリアがないか、チェックしてみることからはじめるとよいでしょう。

家具や雑貨のサイズを把握する

『家具や雑貨のサイズを把握する』ことも、デザインのよい部屋づくりにおいて大切な要素です。家具や雑貨のサイズ感がチグハグだと、全体的に統一感のない印象になってしまいます。

例えば、部屋のサイズ感にあっていない大きすぎるテーブルやカーテンなどが使われていると、スペースを潰してしまったり、だらしない印象の部屋になってしまったりするので注意が必要です。

雑貨のサイズも同じで、部屋に比べて大きすぎるものや、逆に小さすぎるものが置いてあると違和感が生まれてしまいます。サイズを合わせて部屋の雰囲気になじませることが必要です。

人気の高いインテリアデザインのスタイル

部屋のデザインをよくするインテリアのデザインについて見てきましたが、ここからは、実際にインテリアを選ぶときに人気が高いスタイルをまとめていきます。

インテリアデザインには、それぞれにスタイルがあり、作り出せる雰囲気や印象が異なります。自分のイメージに近いものや、自分が好きな雰囲気の部屋はどのようなスタイルなのか、参考にしましょう。

シンプル・クールでモダン

近代的なデザインのインテリアを使いシンプルにまとめ上げるスタイルが『モダン』スタイルです。全体的にシンプルな印象でスッキリした雰囲気の部屋を演出できます。

デザイン性の高い家電も違和感なく部屋に溶け込ませることができるので、実用性の高いスタイルとして人気を集めています。

ビンテージのインテリアや、和風なインテリアをシンプルに配置することで、和モダンやカフェ風の雰囲気を作り出すこともできるので、いろいろな楽しみ方ができるスタイルです。

おしゃれで自然を感じる北欧

性別や年齢に関係なく多くの層から人気を集めているのが『北欧』スタイルです。北欧スタイルの部屋では、おしゃれな雰囲気や自然を感じることができます。

凝ったデザインのものや、どこか温かみのある家具をシンプルに配置するのが、北欧スタイルの部屋を作り上げるコツです。

特に、ソファを中心にクッションやマットなど布製品に重点を置いてインテリアを集めていくと雰囲気を出しやすいのでしょう。

レトロな雰囲気のミッドセンチュリー

レトロな雰囲気の部屋を作りたいときに活躍するのが『ミッドセンチュリー』スタイルです。インテリア業界で、1940〜60年代を中心にデザインされた家具のことを総称して『ミッドセンチュリー家具』と呼びます。

それぞれの家具に独特の存在感があるので、印象深い部屋に仕上げられるのが特徴です。

個性的なデザインの家具は、現代のアイテムとの調和性も高いため、お気に入りのデザインがあれば試してみたいスタイルです。

ネット通販でおすすめのインテリアブランド

インテリアには、多種多様なデザインがあり選び方もさまざまですが、実際に購入を考えたときにどこで選ぶことができるのでしょうか?

ここからは、インテリアを購入できるネット通販について紹介していきます。それぞれのサイトごとに特徴が異なり、取り扱っている商品も違うので、自分のイメージする部屋にぴったりのものを探してみましょう。

unico

ユニークでありながら、どこか温もりを感じさせるインテリアをそろえているのが『unico』です。

unicoのインテリアからは、生活にさりげなく寄り添うような安心感を得ることができます。

インテリアにいくつかのシリーズがあり、シリーズごとに部屋のスタイルを提案しているため、自分好みのスタイルから商品を検索できます。

気になる家具でどのような雰囲気を出すことができるのか想像しやすいので、自分の部屋のコーディネートの参考にもなる通販サイトです。

unico|ウニコ公式通販サイト

FLYMEe

北欧風やビンテージ風の家具が豊富にそろえられているのが『FLYMEe』です。一つだけでも雰囲気を出せるデザインのものや、どんな部屋にもマッチするシンプルなものなど、幅広いインテリアの中から自分好みの家具を選べます。

キッチンや子ども部屋などシーンごとの検索や、部屋のスタイルから選ぶテーマ検索もできるため、多くの種類から迷うことなくお気に入りを見つけることができるでしょう。

個性的なデザインのインテリアでおしゃれな部屋を演出したい人にとって参考になるサイトです。

【FLYMEe】日本最大級の家具通販・インテリア通販フライミー

journal standard Furniture

リメイク・リユースをテーマにしたインテリアがそろっているのが『journal standard Furniture』です。ファッションブランドのjournal standardが手がけているインテリアショップとして人気を集めています。

ビンテージ感漂うインテリアの数々は、おしゃれな雰囲気の部屋を作りたいときに活躍します。ビンテージ感のあるアイテムを探している人におすすめです。

journal standard Furniture

東京付近でインテリアが購入できるショップ

豊富なインテリアを取りそろえているネットサイトの次は、実際に足を運んで家具を探せる東京近郊のショップを見ていきます。

ネットではわからない実物の存在感や雰囲気を感じたい人は、店舗で実物を見るのがおすすめです。

それぞれの店舗ごとにそろえているインテリアの特徴が異なるので、チェックしてみましょう。

青山CIBONE

ほかの店では置いていないようなハイセンスなインテリアを扱っているのが青山にある『CIBONE』です。家具だけでなく、豊富な雑貨や食器なども合わせてチェックできます。

特に、雑貨の種類が多く、CIBONE独特の存在感あるものばかりなので、見ていて飽きることがありません。家具とあわせてデザイン性の高い食器をそろえられるでしょう。

  • 店舗名:CIBONE 青山店
  • 住所:東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル 2F
  • 電話番号:03-3475-8017
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 公式HP

渋谷H.P.DECO

フランスを中心に、ヨーロッパ各地で買い付けたユーズド家具や雑貨を取りそろえているのが、渋谷にある『H.P.DECO』です。スタイルや年代にとらわれないさまざまなインテリア用品を探すことができます。

セレクトショップを展開しているH.P.FRANCEが展開しているインテリアショップなだけあって、独自の世界観を持った家具や雑貨を楽しめます。

ヨーロッパの空気感を帯びたものが豊富に取り揃えられているので、欧風の部屋を演出したい人におすすめのショップです。

  • 店舗名:H.P.DECO
  • 住所:東京都渋谷区神宮前5-2-11
  • 電話番号:03-3406-0313
  • 営業時間:11:00~19:30
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

目黒GEOGRAPHICA

アンティーク家具をそろえたい人向けのショップが、目黒にある『GEOGRAPHICA』です。1880〜1950年代のイギリス・フランスのインテリア用品の中からお気に入りのものを見つけることができます。

豊富なアンティーク用品の数々は、どれも時代を感じさせる雰囲気があるものばかりです。また、家具だけでなく魅力的な雑貨も見逃せません。

アンティーク用品で部屋を彩りたいときに、ぴったりのものが見つかるショップです。

  • 店舗名:GEOGRAPHICA
  • 所在地:東京都目黒区中町1-25-20
  • 電話番号:03-5773-1145
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:なし(年末年始は除く)
  • 公式HP

模様替えの際に役立つアプリ

「模様替えをしたいけど家具の移動が大変」そんなときに役立つのが、スマホ上で模様替えができるアプリです。

模様替えアプリを使えば、自分の部屋の間取りを簡単に作成して、インテリアの配置を構想できます。

気になる家具が自分の部屋に合うかどうか、アプリを使って手軽に確かめてみましょう。

Home Design 3D

Home Design 3Dは、平面の間取りだけでなく3Dでの間取りが確認できます。部屋の窮屈感や圧迫感までチェックでき、立体的に部屋のデザインをイメージすることができます。

購入したい家具を部屋に置いたときにどうなるのか、立体的にイメージしたい人におすすめのアプリです。

IKEAカタログ

IKEAの商品を使って部屋の模様替えを検討できるのが『IKEAカタログ』です。2Dだけでなく3D対応の模様替えアプリなので、立体的に部屋のイメージを掴むことが可能です。

IKEAの商品をインテリアに取り入れたい人は、IKEAカタログを使って模様替えを構想してみるとよいでしょう。

デザインを考えながらインテリアを購入しよう

部屋のイメージを作り出す重要な要素であるインテリアには、たくさんの選び方があります。どのようなデザインの部屋にしたいか、自分の部屋で何に重点を置きたいか、しっかりとテーマを決めてインテリアを選びましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME