ホラー漫画でおすすめの作品を厳選。今注目のホラー漫画はコレ

2019.03.07

恐怖で背筋が凍りついてしまうけどページをめくる手が止められない! 人気かつ独特な魅力あふれるホラー漫画をジャンル別に紹介します。ミステリー、パニック、サスペンスなど、一口にホラーといっても多種多様。ホラー好きな方でも見逃している作品があるかもしれませんよ?

不気味な怖さ。ミステリーホラー漫画

ホラーといえば恐ろしげな怪物に目が行きがちですが、極限状態に追いやられた人間の狂気も見逃せません。

モンキーピーク

得体の知れない恐怖と衝撃の連続が魅力の山岳ホラー漫画です。

藤ヶ谷製薬の社員36名は美しくも壮大な自然を満喫しつつ、山頂へとたどり着きました。しかしその日の夜、悲鳴が聞こえると共に惨劇の幕が開けます……!

惨殺された社員の死体。そしてナタを持った猿のような化け物。

社員たちはすぐにその場を逃げようとしますが、猿の策略で死の山ともいうべき「岩砕山」に誘導されてしまいます。

携帯は使えず、ラインラインも存在せず。後ろには猿の怪物。前方には死の山という絶体絶命の状況に陥ってしまいます。

ナタ以外にも弓矢や罠を巧みに使い、人間を追い詰める殺人猿も恐ろしいですが、極限状態に追いやられたことで生まれる人間同士の疑心暗鬼にも背筋が震えます。

生存のためには身内ですらも疑い襲う様は生々しく、その点もこの作品の見所です。

テンポの良さに定評があるので、時間がある時に読むのがおすすめです。

僕たちの生きた理由

小学校×人形がテーマの怪奇系ホラーです。

小学校の卒業式で主人公の犬飼アキラは、クラスメイトの姫野未来に呼び出されます。告白かと思いきや、アキラの前には宙吊りになった未来の死体がありました。

そして突如学校に閉じ込められたアキラを含む11人の生徒たち。彼らの前に異形の存在「人形遣い」が現れ、アキラたちに襲いかかります。

物語が進むにつれ明らかになる人形遣いの正体。人形遣いによって人形に変えられてしまう生徒たちの運命。

そしてアキラに課せられた使命など、ただ恐ろしいだけでなくミステリー要素も魅力な作品です。

この状況はヤバい。パニックホラー漫画

奇想天外な世界観や展開が魅力であるパニックホラー漫画2選。どちらも有名な作品ですので、ホラー好きならぜひチェックしてみてください。

漂流教室

サバイバルホラー漫画の金字塔ともいえる作品です。

主人公の少年たちはとある地震をきっかけに、小学校の校舎ごと荒廃した未来の世界へと飛ばされてしまいます。

予想だにしない事態ということで誰もがパニック状態に陥り、教師は全員死亡。取り残された生徒たちは自分たちの小学校を1つの拠点であり、国とすることを定めます。

たくましい少年たちでしたが、彼らを待ち受ける試練は過酷でした。

食糧難や伝染病の蔓延、異常な状況下で生まれる人の狂気や対立、そして未来人の襲撃。果たして子どもたちは元の時代に帰ることができるのでしょうか。

ギョ

ホラー漫画界の巨匠、伊藤潤二によるパニックホラー漫画です。グロやホラーが大好きな方におすすめできる作品です。

主人公の忠(ただし)は彼女である華織と沖縄へ旅行しに行きます。スキューバダイビングを満喫していると、弾丸のように飛来する謎の生物に遭遇、さらにその後はサメに襲われてしまいます。

なんとか逃げ切った忠ですが、今度は華織が奇妙な悪臭がすると言い出し、2人は喧嘩をしてしまいます。部屋を飛び出した華織を追っていくと、草むらを高速で駆け抜ける謎の生命体が現れ、忠たちは得体の知れない海の生物に翻弄されることになります。

キモさあふれるモンスターがこれでもかと出てくるため、読んでいて「ギョッ」と驚くこと間違いなしです。

背筋が凍る。サスペンスホラー漫画

異形の存在に追いかけられるサスペンス系ホラーの名作をまとめてみました。どちらも猟奇的なシーンが多く、衝撃の展開が待っています。

切子

表紙の時点で恐ろしいですが、読み進めていくことでより恐怖を感じるサスペンス系ホラーです。

廃校となった学校の同窓会に集まったかつての同級生たちは、昔自殺したクラスメイト「切子」の思い出を語っていました。

しかし同級生の一人がトイレに向かうと、謎の手により惨殺されてしまいます。さらに同窓会を開いたのは死んだはずの切子自身ではという話になり、切子を思わせる異形の怪物が襲来。

同窓会は恐怖と混乱に支配されてしまいます。切子と名乗る犯人の恐ろしさはもちろん。なぜ切子は自殺したのか、なぜ同級生を襲うのかというミステリー要素も魅力です。

カラダ探し

得体の知れない存在に追いかけられるループもののホラー小説です。

物語の舞台となる高校には1つの怪談がありました。「赤い人」と呼ばれる少女に遭遇した者は、体を八つ裂きにされて、他者に「カラダ探し」を頼むことになるというものです。

主人公たちは「カラダ探し」を頼まれた側の人間です。夜の校舎に幽閉された彼女たちは同じ1日を繰り返しながら、バラバラになった者の体を探すことになります。

ただ赤い人は、人智を超越した身体能力で主人公たちを追い詰め、時には容赦なく殺すことも……。

スリル満載のサスペンス系ホラーです。

人が怖くなる。サイコホラー漫画

独特な魅力と恐怖あふれるサイコホラー漫画を2つ紹介します。

血の轍

「惡の華」や「ハピネス」で有名な鬼才、押見修造待望の新作です。

一見すると仲が良い母と息子ですが、母親の方は息子を狂気的なまでに愛しており、スキンシップも異常なほど多いです。

さらにこの母親、息子に近づく者は全て邪魔と考えており、実際に近づいてきた女の子に悪意を向けることもあります。

これまで紹介してきた作品は、グロさや派手な展開が魅力の作品でしたが、本作品のその逆。静かで嫌にリアリティがある怖さがウリです。

狂気的な毒親に翻弄されもたらす不気味さと後味の悪さを堪能してみてください。

プレゼント

独特な画風が目を引く短編形式の漫画です。

プレゼントにはさまざまな想いがあります。普通は幸せになれるものを連想しますが、クルミちゃんから渡されるプレゼントは醜くも恐ろしいものばかりです。

こんな醜悪なプレゼントがあるのかと驚かされる気味の悪いホラー漫画です。

WEB漫画ガンマのオススメホラー漫画

ホラー漫画を読みたいけどお金がないという方のために、オリジナルWEB漫画を掲載している「ガンマ」というサイトで読めるおすすめのホラー漫画を2つ紹介します。

外れたみんなの頭のネジ

「読まなきゃよかった」とネットで話題となったホラー漫画です。

主人公である七尾ミサキはある日、自分の住んでいる街の人々が少しづつ狂っていることに気付き、謎の怪物「べへりん」が見えるようになります。

それを機に、「頭のネジが外れてしまった」人々の奇行や狂気に襲われていくミサキ。彼女は狂気に満ちた世界を解き明かす鍵が自分の記憶にあることだと気づき、真実を追い求めるために奮闘していきます。

人形峠

農村で体験学習をするため田舎の村を訪れた主人公たち。

着々と田舎での生活を学んでいくのですが、ある時彼女たちは見てはいけないものを見てしまい、楽しかった農村体験は終了。

閉鎖された村で常軌を逸した猟奇的な事件が次々と起こり、惨劇の舞台が幕を開けます。

作者はあの有名な「ひぐらしのなく頃に 綿流し編」を担当した方條先生と実の妹である望月先生です。ホラー好きなら、ぜひ手にとって見てください。

恐怖のホラー漫画で刺激的な夜を

ホラー漫画には、コワイけど、なぜか読んでみたくなる不思議な魅力があります。まだ読んだことの無いホラー漫画があれば、是非トライしてみてください。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME