手軽に音楽編集をしたいならコレで解決!無料で使えるおすすめアプリ11選

2019.03.09

ひと昔前からは想像できないほどの、多彩な音楽編集アプリがパソコン・スマホ双方で選べる時代です。使い方はいろいろとあって迷うので、自分がやりたい編集に合うアプリを見つけるための基本情報と、おすすめのアプリを紹介します。

音楽編集アプリとは

『音楽編集アプリ』とは、一体どのようなものでしょうか。

音楽編集アプリは、音源にエコーやリバーブ、イコライジングなどの音声エフェクトをかけたり、録音して音質調整したりできるソフトウェアのことです。

従来はパソコンだけに対応する音楽編集アプリがほとんどだったのが、昨今のスマホの普及にあわせて、スマホに対応するアプリの性能もかなり向上しています。

誰でも手軽に音楽編集が楽しめる多数のスマホアプリが開発されている時代です。

スマホで音楽編集ができる時代

最近のスマホ用の音楽編集アプリは、直感的に操作ができるので、簡単に本格的な音楽の編集ができます。

音楽編集の経験がない人にもおすすめで、手軽に音楽の切り取り・ノイズ除去・ミキシングなどの音楽編集が楽しめるのです。

パソコンを持たない人や使うのが苦手な人も、気軽に使えるスマホアプリになっており、ひと昔前からは想像もできない状況が訪れています。

以前には、プロの音楽プロデューサーやサウンドエンジニアがスタジオでやっていた作業に近いレベルが手元のスマホ1つで完結するのです。

無料アプリでも簡単に編集が可能

無料の音楽編集アプリは決してあなどれません。一般的な音楽編集に必要な機能を全てそなえた無料アプリが多くあります。

有料版の機能が期間限定で無料で使えるアプリもありますから、お試しで使ってみて、気に入れば購入するというのもよいでしょう。

オリジナル曲も作成できる

楽器がなくても、音のデータを打ちこんで音楽を作ることができる『DTM』のアプリも多くあり、オリジナルの楽曲を自由に作成できます。もちろん、楽器を使っての作成も可能です。

できたものをSNSにアップしたり、仲間で共有したりなど、さまざまな楽しみ方ができます。

PC用のおすすめアプリ

PC用のアプリは機能が充実したものが多く、プロ並みのことがパソコンだけでできます。おすすめアプリを紹介しましょう。

Macで使えるアプリ

GarageBand(ガレージ・バンド)

『GarageBand』はApple社のデバイスに標準装備の無料アプリです。

楽器の有無に関わらず、楽曲作成も編集も共有も簡単にできるのが特徴です。『GarageBand』を使えば、簡単に音楽を演奏・録音・共有できるうえに、世界中の音源を操れます。

好みのスタイルで楽曲を作ることができて、すべてがMacと同期してiPhone・iPad・iPod touchでも直接編集できるのです。

Audacity(オーダシティ)

『Audacity』は外部接続機器(マイク等)を使う録音に対応した音楽編集アプリです。波形を見ながら切り取り・ノイズ除去・コピー・ピッチ変更・分割などの編集、保存ができます。

MacだけでなくWindowsにも対応している定番アプリです。

ocenaudio

『ocenaudio』はMac・Windows・Linuxのすべてにおいて使える音楽編集アプリです。

シンプルな操作性なのに機能も豊富で、上級者も満足できる性能ですから、初心者が音楽編集を始めるのにもちょうどいいアプリと言えるでしょう。

Windowsで使えるアプリ

SoundEngine(サウンドエンジン)

『SoundEngine』は波形を確認しつつ音源編集ができて、録音・ボリューム調整も可能です。

フェードイン・フェードアウト・エンハンサー(音の増幅)・エコー等の機能を使って、プロ並みのエフェクトをかけることもできます。

mp3DirectCut(mp3ダイレクトカット)

『mp3DirectCut』は音源の部分的な切り出しや繰り返し再生、フェードイン・フェードアウト等のエフェクトを付けることができるMP3向けの編集アプリです。

マイクを使った録音にも対応していて、ナレーション作成もできます。海外製ですが日本語化して利用可能です。

スマホ用のおすすめアプリ

スマホ用の音楽編集アプリでラキングの上位のものを、iPhoneとAndroidそれぞれでピックアップし、紹介します。

iPhone、iPadで使えるアプリ

音楽編集アプリ

『‎音楽編集アプリ』はおしゃれなインターフェイスと感覚で使える操作性が特長の波形編集アプリです。

音源にエコーなどの効果をかけたり、楽曲を部分的に逆再生したりなどの、面白い機能もあります。

音楽編集アプリ – 着うた作成 ・音楽カット

『音楽編集アプリ – 着うた作成 ・音楽カット』というアプリは音声ファイルをミックスしたり、カットしたりつないだりできるアプリです。ちょっとしたDJ気分が味わえるでしょう。

着信音の作成機能もあり、自分の好きな音源を、iOSの着信音の仕様に合わせて切り取れます。

音楽編集アプリ- ソングカッタ

『音楽編集アプリ- ソングカッタ』は、波形編集アプリの『Audacity』を使うときのような操作感で、音楽編集ができるアプリです。波形編集アプリの経験がなくても、直感的に音源の波形を切り貼りする操作ができます。

録音や音声にエフェクトをかけることも可能です。カラオケと合わせて、動画投稿サイトでよくある『歌ってみた』音源も簡単に作れます。楽曲中に効果音を加えることも可能です。

Andoroidで使えるアプリ

着信音メーカー & MP3カッター

『着信音メーカー & MP3カッター』は、着信音作りや、楽曲の切り出しに便利なアプリです。分かりやすい操作感で、スマホの操作に不慣れな人でも手軽に音楽を切ったり貼ったりができます。

無料ですべての機能を使用することができて、急に課金される心配なく安心して使用できるアプリです。

音楽編集 – mp3ソング カッター&シンセサイザーと着メロメーカー

『音楽編集 – mp3ソング カッター&シンセサイザーと着メロメーカー』というアプリは、それ自体にシェア機能がついています。手軽に仲間と音楽を共有できるでしょう。

音源から好きな部分を切り出すのも自由自在です。録音した音声を重ねたり、複数の楽曲をつなげたりもできます。

  • アプリ名:音楽編集 – mp3ソング カッター&シンセサイザーと着メロメーカー
  • 価格:無料
  • Google Play:ダウンロードページ

MP3カッター

『MP3カッター』は余分な機能がない、音声カット専用のアプリです。単純明快な使い方と、クールなデザインの画面表示で人気です。

トリミングは、指を使ってざっくりと操作するのも可能ですが、数値で細かく範囲指定することもできます。より正確に、欲しい範囲をトリミングすることができるアプリです。

着信音の作成もできて、オリジナル着信音を作りたい人にも向いています。

人気アプリで音楽を編集してみよう

音楽編集ができる高機能なアプリがたくさんあるので、迷ってしまいそうですが、自分のやりたい編集のイメージをもって情報を比較すれば、見合うものが見つかるはずです。お気に入りのアプリで、音楽編集を存分に楽しみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME