写真編集用ソフトは何がいい?利用シーン別におすすめを紹介

2019.03.03

いろいろな種類がある写真編集ソフトですが、いざ選ぶとなるとどれがいいのか迷ってしまいます。ここでは、そんな写真編集ソフトの選び方や具体的な特徴について紹介していきます。自分のスタイルに合ったソフトを探してみましょう。

写真編集用ソフトの選び方

写真編集ソフトにはさまざまな種類があり、いざ始めようと思ってもどれを選べばいいのか分かりづらかったりします。

写真編集ソフトの種類と選び方についてまとめていくので、自分のスタイルに合ったものを探してみましょう。

インストール型かオンライン型か

写真編集ソフトには、大きく分けて2つの種類があります。それが、パソコンにソフトをインストールして使うタイプの『インストール型』と、オンライン上の編集サービスを使う『ブラウザ型』です。

インストール型では、パソコンにソフトをインストールして編集を行うため、ネット環境が備わっていなくても利用できるという魅力があります。

ブラウザ型は、インストール型と違い、ネット環境が必要になります。しかし、ソフトをインストールするための特別な設定が必要ないため、比較的手軽に編集を始められるというメリットがあります。

無料か有料か

ソフトの価格に関しても、無料か有料かの違いがあります。

この2つの違いは、簡単に言ってしまえば『使える機能の違い』です。無料ではできないレベルの編集も、有料なら行うことができます。

細かい作業になってくると、どうしても有料のソフトの方が優れてくるのは仕方ないですが、無料でも一般的な編集レベルなら十分行うこともできます。

この2つに関しては、自分が普段どの程度の写真編集をするのかで選べば問題ありません。

インストールして使える編集ソフト

インストール型とブラウザ型の編集ソフトについてまとめてきましたが、ここからは、インストール型の編集ソフトについて具体的に見ていきましょう。

それぞれ特徴が異なり、編集できる機能にも差があります。

Windowsユーザーの入門用に Paint.net

Paint.netでは、シャープ・ぼかし・モザイク・油彩などのフィルター機能に加え、色調や明度の補正など、基本的な編集機能を使うことができます。

ノイズ除去機能や赤目補正、ヒストグラム補正などの高性能な機能も使用できるため、入門用ソフトとは言え侮れない性能を発揮してくれます。

Paint.NET – Free Software for Digital Photo Editing

Macユーザーならこれ Seashore

Macでは『Seashore』をおすすめします。Seashoreは、Macでのみ使用可能なソフトで、その操作性の高さは分かりやすく、初心者でも安心のクオリティが搭載されています。

短形や楕円の選択ツールの他、消しゴムやブラシ機能などの基本的な編集ツールを利用することができます。

The Seashore Project download | SourceForge.net

RAWの編集に対応 RawTherapee

一眼レフカメラや高性能なデジタルカメラで撮影した写真のデータはRAW形式で保存されます。RAW形式のデータは画像が圧縮されておらず、画像編集にぴったりなのですが、編集できるソフトが限られます。

そんなRAWデータの編集に対応しているのが『RawTherapee』です。ホワイトバランス・明るさ調整・ノイズ除去などの機能を使えるほか、リサイズや歪み補正などの機能も駆使することができます。

RAW形式の写真を編集したいときは、RawTherapeeがおすすめです。

Raw Therapee for Mac – ダウンロード

プロも使う大定番ソフト Photoshop CC

世界中の多くのクリエイターやフォトグラファーから愛され続けているのが『Photoshop CC』です。

色調補正や明度の調整など、お馴染みの編集機能が使えるのはもちろん、360度のパノラマ写真や3Dに対応した編集ができるのも、プロが使うソフトならではの魅力です。

写真の編集に加え、印刷屋ウェブへの投稿を考慮した豊富なフォントも非常におしゃれでイメージを再現してくれます。

写真の編集を頻繁に行い、無料版では物足りなくなってきた人におすすめのソフトです。

Adobe Photoshop CCの購入 | 最高の写真、画像、デザイン編集ソフト

Web上から無料で使える編集ソフト

インストール型のソフトについて、いくつか紹介してきましたが、ブラウザで編集を行いたい人にもおすすめのソフトがあります。

具体的にソフトを紹介するので参考にしてみましょう。

初心者におすすめ簡単作業 Fotor

初心者でも扱えるシンプルなデザインが魅力の『Fotor』では、トリミングやカラーレベルの調整、トーン補正など、編集に必要な機能を一通り使用することができます。

写真の編集だけでなく、コラージュを作ったりデザインを作成することも可能で、編集以外にもクリエイティブな作業を楽しめます。

クラウド上に作品を保存することで、いつでもどこでも編集することが可能なので、移動しながら作業したい人にもおすすめです。

画像加工・写真編集|Fotor – 無料オンラインサービス

Photoshop並みの高機能 PIXLR EDITOR

WindowsとMacの両方で利用できるのが『PIXLR EDITOR』です。PIXLR EDITORを使うことで、レイヤーやフィルターなどの高度な画像編集ツールを駆使して写真を編集することができます。

使用感はPhotoshopにも似ていて、FacebookなどSNSとの互換性も優れているので、編集した写真をすぐに共有することができます。

Online Photo Editor | Pixlr Editor

用途に合った編集ソフトを使ってみよう

写真編集ソフトは、無料で使えるものから有料のプロ仕様ソフトまで、さまざまな種類があります。自分のライフスタイルや用途に合わせて、いろいろな編集ソフトを体験してみましょう。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME