ダーツ初心者にオススメのグッズとは?面白いダーツゲームもご紹介

2019.02.28

ダーツグッズは、たくさんのメーカーからさまざまなタイプの商品が販売されています。はじめてマイダーツを買いに行くと、その種類の多さに戸惑ってしまうことでしょう。初心者でも使いやすいグッズや、オススメのダーツゲームを紹介します。

はじめてのマイダーツの選び方

ダーツはティップ(チップ)、バレル、シャフト、フライトの4つのパーツで成り立っています。はじめてダーツを買うときは、まずダーツの中心部分であるバレルを選びましょう。

ほとんどのバレルにはほかのパーツがセットで付いてくるので、とりあえずバレルを買えばダーツができるようになります。初心者用のバレル選びのポイントを紹介します。

シンプルで、高すぎないもの

バレルには素材や形状、価格などさまざまな種類があります。投げやすいものもあれば、とても投げにくいものもあり、感じ方は人それぞれです。

どんなバレルが自分に合うのかを判断できない段階で、個性的なバレルを使ってしまうと、上手く飛ばせずにダーツを楽しめなくなる可能性があります。

最初はできるだけ握りやすく、癖のないバレルを選ぶようにしましょう。また、無理して高価なバレルを買う必要はありません。

安くても投げやすいバレルはたくさんあります。予算内で好きなデザインのバレルを買うほうが、長くダーツを楽しむことができます。

バレル選びを重視しよう

バレルを買うときは素材、形状、カットで選んでいきます。素材にはブラス(真鍮)とタングステンの2種類があり、ブラスのほうが太くて握りやすく、価格も安いことから初心者向けとなっています。

形状にはふくらみのあるトルピードと、まっすぐなストレートがあり、初心者には持つ位置がわかりやすいトルピードがオススメです。

カットとは、バレルに刻まれている溝のことで、たくさん刻まれているものもあれば、全く刻まれていないものもあります。カットが変われば持ちやすさ、投げやすさが変わります。一般的に初心者には、カットが多めのタイプが向いています。

初心者にオススメのメーカーは?

次に、初心者にオススメできるダーツメーカーを紹介します。財布に優しい価格設定が特徴のエスフォーと、デザインが魅力的な海外ブランド、ハローズについてみていきましょう。

リーズナブルな価格が魅力 エスフォー

エスフォーでは、多くの人にダーツを楽しんでもらえるよう、本格的でありながら価格を抑えたアイテムを多く販売しています。

たとえば、1万円以上が相場のタングステンバレルでも、7000円以下ととてもリーズナブルです。また、独自のコーティングでタングステンバレルのように加工したブラスバレルも1500円程度と、手頃な価格となっています。

カッコいいデザイン ハローズ

ハローズは、カッコいいデザインが日本でも大人気のイギリスの老舗メーカーです。タングステンの含有率を下げて価格を抑えたタングステンバレルや、高級感のあるブラスバレルなど、初心者でも買いやすいバレルが豊富に揃います。

初心者向けダーツセット

バレル選びに迷っている方や、ダーツを始めたい友人などにプレゼントしたいという方には、初心者向けのダーツセットがオススメです。

もっとも初心者に向いているバレルを中心に、シャフトやティップ、フライトもたくさん入っているので個別に買うよりもお得になります。ケース入りで、買ってすぐに遊びに行けるのも嬉しいですね。

タングステン90%のバレルの豪華セット

エスダーツの初心者用セットは、タグステン90%の本格バレルが入っているので、中級~上級まで長く使えるのが魅力です。シャフトとフライトが2セットずつ付いていて、組み合わせできるのも特徴となっています。

消耗品のティップは30本、さらにカラビナ付きケースとバレルリカバリー(磨き布)も付いています。

  • 商品名:ダーツ本格タングステン90%ダーツ8点いきなり豪華フルセット!!
  • 価格:4,990円(税込)
  • エスダーツ:商品ページ

一体型シャフトが付いた便利なセット

ダーツショップTiTOのセットには、フライトと一体型のシャフトが付いています。シャフトからフライトが抜け落ちたり、ネジがゆるんでぐらついたりしないため、初心者でも飛ばしやすいと好評のシャフトです。

バレルは長く使えるタングステン製で、トルピードとストレートの好きなほうを選べます。ティップ40本とダーツケースも付いています。

  • 商品名:初心者向け ダーツセット 初めてのタングステンバレル
  • 価格:3,332円(税込)
  • ダーツ専門通販 TiTO WEB本店:商品ページ

初心者も楽しめるダーツゲームは?

マイダーツを揃えたら、ダーツマシンを使って実際に遊んでみましょう。初めての場合は、2人1組で対戦できる『カウントアップ』や、いろいろなミニゲームを気軽に楽しめる『ヤムヤム』などがオススメです。

ダブルスでカウントアップ

カウントアップは単純に得点を競うだけの、わかりやすいルールが初心者にも人気のゲームです。1ラウンドにつき1人3本ずつ投げ、8ラウンド終了後の得点で勝敗が決まります。

基本は高得点を取れるエリアを狙うだけと、作戦もいたってシンプルです。2人1組になって対戦するダブルスもできます。

ミニゲーム満載のダーツライブ ヤムヤム

ダーツライブのヤムヤムでは、ダーツを使ったさまざまなミニゲームを楽しめます。3本中1本でもブルに当てればクリアできたり、当てるタイミングで得点が決まったりなど、バラエティ豊富です。

ヤムヤムは漢字で書くと『飲飲』だけに、結果が悪いとドリンクポイントが加算され、一番ポイントが少ない人が勝ちとなります。

マイダーツで、ダーツがさらに楽しくなる

ダーツマシンのある場所では、ハウスダーツを無料で貸してもらえますが、マイダーツを持っていればいつも同じ条件でプレイでき、上達も早くなります。

また、お気に入りのデザインが見つかれば、モチベーションも上がるでしょう。使いやすいマイダーツを揃えて、もっとダーツを楽しんでくださいね。

その他のテーマ

ART

CULTURE

CRAFT

FOOD

TIME